「社会・事件」の記事一覧

<勝っても負けてもやめられない>課題山積のカジノ法案で「ギャンブル依存症」が増加!?

ついに日本でもカジノが現実のものに──。 カジノを合法化する統合型リゾート(IR)推進法案が、12月2日午後、衆院内閣委員会で採決され、自民、日本維新の会などの賛成多数で可決された。 内閣委の審議は2日間で6時間強。多くの論点が積み残されており、党内や推進派からも「…続きを読む

<勝っても負けてもやめられない>課題山積のカジノ法案で「ギャンブル依存症」が増加!?

40代になると涙腺がゆるくなる? 列席者も号泣する結婚式の「メモリプレイ」

「人は誰でも生涯で15分だけは有名になれる」とはアンディ・ウォーホール(芸術家)の有名なコトバ。そして、ほぼ丸一日、一組の男女を「主役」に祭り上げて祝うのが結婚式だ。 その宴席を盛り上げるため、キャンドルサービスや著名司会者の招聘、ゴンドラ登場から新郎新婦のダイジェス…続きを読む

40代になると涙腺がゆるくなる? 列席者も号泣する結婚式の「メモリプレイ」

トランプ氏の勝利で懸念される健康問題。10年以内に心臓発作の確率が7%!

米大統領選の大勢が判明した。勝ったのはドナルド・トランプ氏(70歳)だ。「史上最大の泥試合」とまで評されたほど政策論争のない誹謗中傷とあげ足取りに終始した選挙だった。しかし日本のメディアがコレほどまでにアメリカ大統領選に時間を割いたことがあっただろうか?今回の選挙が極めて劇…続きを読む

トランプ氏の勝利で懸念される健康問題。10年以内に心臓発作の確率が7%!
「がん免疫療法」の情報が氾濫~正しい知識を得るのが<がん克服>のカギ
インタビュー 進行がんは「免疫」で治す 第1回 昭和大学教授 角田卓也

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。がん免疫療法の最前線で研究を続けてきたエキスパートである昭和大学の角田卓也教授に、その種類と効果、実績などを元に、一般の人が「正しく治療法を選ぶための知識」について訊いた。

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘