「社会・事件」の記事一覧

米国でイヌの「インフルエンザ」が大流行! ただし、ヒトへの感染は心配なし

あのホットドッグ(hot dog)は「レッド・ホット・ダックスフンド・ソーセージ」がギュッと縮まって大いに流行ったもの。 だが、熱に浮かされて元気をなくした「喪家の狗(そうかのいぬ)」が米国の愛犬家たちを大いに悩ませている。ダックスフンドがマスタードを塗られ、捨てられた…続きを読む

米国でイヌの「インフルエンザ」が大流行! ただし、ヒトへの感染は心配なし

車が飛来! 東名高速事故で被害バスの死者はゼロ! 明暗を分けた「シートベルト」

6月10日、愛知県新庄市の高速上で、突然、対向車線の乗用車が中央分離帯を飛び越え、観光バスに衝突してきたのは、東名高速に入った僅か10分後の出来事だった――。 バスガイドの山本梅予さん(60)は運転手で夫の良宗さん(68)と共にバス出発直後に2回、東名高速に乗る直前にも…続きを読む

車が飛来! 東名高速事故で被害バスの死者はゼロ! 明暗を分けた「シートベルト」

窃盗症(クレプトマニア)の多くが高齢女性! やめられない「快感」の原因は「孤独」

平成28年版の『犯罪白書』によれば、「窃盗」は認知件数において刑法犯の7割を超える、最もケース例の多い犯罪で、その件数は年に80万件を超えている。 そのうち「万引き」が占める割合は14.5%であり、これは近年、減少傾向にあるというが、相当に高い割合であることは間違いない…続きを読む

窃盗症(クレプトマニア)の多くが高齢女性! やめられない「快感」の原因は「孤独」
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太