「社会・事件」の記事一覧

生誕100年! ジョン・F・ケネディ元大統領は「暗殺の日」も背中の痛みに苦しんでいた?

1961年1月、ジョン・F・ケネディは、史上最年少の43歳で第35代米国大統領に就任。2年10カ月後の1963年11月22日午後1時30分頃(日本時間23日午前3時30分頃)、テキサス州ダラス市エルム通りで凶弾に倒れた(46歳)。 女優マリリン・モンローなど、数々の女性…続きを読む

生誕100年! ジョン・F・ケネディ元大統領は「暗殺の日」も背中の痛みに苦しんでいた?

医師の半数が「国民皆保険は維持できない」と悲観! <無駄な医療>の見直しを急げ

体調が悪くなれば、誰もがいつでも自由に医療機関にアクセスでき、少ない負担で検査を受け、必要な薬を処方してもらえる。すべての国民が何らかの公的な医療保険に加入するという「国民皆保険制度」のお陰だ。 私たちにとっては当たり前のことだが、世界に目を向けるとそうではない。先進…続きを読む

医師の半数が「国民皆保険は維持できない」と悲観! <無駄な医療>の見直しを急げ

名古屋市で自転車保険の加入が「義務」に! 小学生が自転車事故で9500万円の賠償請求も

問題です。「警視庁の集計によれば、2014年の自転車乗用中の死者数540人のうち、63.9%を( )歳以上が占めていた」。さて空欄に入るのは何歳だと思われるだろうか? 正解は(65)歳以上。「自転車死亡事故の100人中ほぼ64人が65歳以上」という実例を知れば、名古屋市…続きを読む

名古屋市で自転車保険の加入が「義務」に! 小学生が自転車事故で9500万円の賠償請求も
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆