「社会・事件」の記事一覧

長寿世界一は256歳だった!? 中国の李清雲さんが語る長寿の秘訣とは?

トランプ大統領が馬鹿の一つ覚えのように偽ニュース(fake news)」を連発しているが、あなたは次のニュースを真実だと考えるだろうか?「これまで世界で一番長生きしたのは李清雲さんという中国人で、その年齢実に256歳だった」あのニューヨーク・タイムズ紙が伝えた驚愕の…続きを読む

長寿世界一は256歳だった!? 中国の李清雲さんが語る長寿の秘訣とは?

「麺をすする音」が許せない<ヌ―ハラ>問題! 「食べ方」に現れる人間性や生き方

日本人が「麺をすする音」が一部で論議を呼んだ略称「ヌ―ハラ」こと、「ヌードルハラスメント」問題――。日本に来た外国人が、日本人の蕎麦やラーメンをすする音を嫌悪するということで話題になった。 昨年11月中旬ごろに突然、フジテレビ系の情報番組『ユアタイム』と『とくダネ!』が…続きを読む

「麺をすする音」が許せない<ヌ―ハラ>問題! 「食べ方」に現れる人間性や生き方

活かされない電通過労死事件の教訓~ 「残業月60時間以上は禁止」で形骸化する「36協定」

長時間労働は当たり前、の日本の会社風土に、今度こそメスが入るのだろうか――。 現在、政府が長時間労働の是正策として、残業時間の上限を「月平均60時間。ただし繁忙期は1ヶ月100時間、2ヶ月の月平均80時間」として規制することで調整に入ったことが報じられた。 1月29…続きを読む

活かされない電通過労死事件の教訓~ 「残業月60時間以上は禁止」で形骸化する「36協定」
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛