「社会・事件」の記事一覧

9900万年前の琥珀から「恐竜のしっぽ」を発見!恐竜のDNAを解明か?

中国地質大学の古生物学者リダ・シン氏らの研究チームは、ミャンマー北部カチン州フーコン渓谷の鉱山で発掘された琥珀の中から、保存状態が良い9900万年前の「恐竜の尾骨、軟部組織、羽毛」を発見したとする論文を、科学誌『Current Biology』に発表した(「ナショナショナル…続きを読む

9900万年前の琥珀から「恐竜のしっぽ」を発見!恐竜のDNAを解明か?

がんサバイバーのがん体験<再生の物語>~「生きる力」に飛躍させた作品たち

がんは1981年以降、現在にいたるまで、日本人の死因第1位であると同時に、日本人の2人に1人は一生のうちにがんに罹ると言われている。 がんへの罹患は、死の恐怖と隣り合わせである。もし、がんに罹患したときにどのような心構えをするべきか、健康なときから考えておく必要もあるといえ…続きを読む

がんサバイバーのがん体験<再生の物語>~「生きる力」に飛躍させた作品たち

強毒「ヒアリ」が日本上陸、ショック死に注意! <女王アリ>発見で日本も繁殖か?

強い毒を持ち攻撃性が高い外来種の「ヒアリ」が遂に日本上陸した! 「最凶の外来生物」「殺人アリ」などという衝撃的な言葉とともに、小さな侵入者のニュースが連日メディアに踊っている。 先月に兵庫県尼崎市から始まった一連のヒアリ発見の経緯は次の通りだ――。1カ月強の間に…続きを読む

強毒「ヒアリ」が日本上陸、ショック死に注意! <女王アリ>発見で日本も繁殖か?
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太