「社会・事件」の記事一覧

高樹沙耶に先見の明!? 日本も大麻解禁か~先進9カ国はすでに「医療大麻」を認可

元・女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)被告が、1月28日深夜、自身のツイッターを更新し、大麻取締法違反(所持)で逮捕・起訴された件について謝罪を表明した。 彼女は以前から、医療大麻の解禁を訴えている。思うところはあるのだろうが、「裁判が終わるまでは言動を控えさせていただき…続きを読む

高樹沙耶に先見の明!? 日本も大麻解禁か~先進9カ国はすでに「医療大麻」を認可

あなたの指紋がネットで盗まれる? 自撮りピース画像から乗っ取りや金銭被害に!

遂に、あの七面倒くさい「ログインパスワード」とおさらばできる日も近いかもしれない……。 先日、三井住友フィナンシャルグループが「生体認証」サービスを提供する新会社をこの春に立ち上げる、と報道された。国内の大手IT企業や海外の企業と組み、ネットにログインするときに指紋・声…続きを読む

あなたの指紋がネットで盗まれる? 自撮りピース画像から乗っ取りや金銭被害に!

講談社社員の偽装殺人がバレた理由~ ドラマ『科捜研の女』でも登場した<吉川線>

出版大手・講談社で青年コミック誌「モーニング」の編集次長の社員が、2016年8月9日未明、東京・文京区の自宅で妻の首を圧迫して殺害したとして、本日(1月10日)、殺人の疑いで警視庁に逮捕された。 逮捕されたのは東京・文京区に住む韓国籍の朴鐘顕(パク・チョンヒョン)容疑者…続きを読む

講談社社員の偽装殺人がバレた理由~ ドラマ『科捜研の女』でも登場した<吉川線>
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志