「社会・事件」の記事一覧

精神疾患で辞めた社員が「ブラック企業を返り討ち」~辞められない雰囲気に一石を投じる!

劣悪な労働環境で働かされたために精神疾患を発症して退職する……。これだけでもたまらないのに、その退社によって損害を被ったとして会社から訴えられたとしたら? 想像したくもない事態だが、実際にそのような事例があるのだから、日本の労働環境は本当に恐ろしい。 その男性の代…続きを読む

精神疾患で辞めた社員が「ブラック企業を返り討ち」~辞められない雰囲気に一石を投じる!

公共空間での香り演出に賛否両論 あなたは<香りバス>問題をどう考える?

公共空間に香り演出は必要か?(depositphotos.com) 公共空間での香りをめぐる議論が盛んだ。東急電鉄(東京都)では昨年2月からに東急線の全シースルー改札口、渋谷ちかみち総合インフォメーション、渋谷駅観光案内所など17駅の23カ所にアロマディフューザー(アロマ発…続きを読む

公共空間での香り演出に賛否両論 あなたは<香りバス>問題をどう考える?

残業規制「100時間未満」は本当に妥当? 法律で<過労死ライン>のお墨付き?

「過労死」「過労自殺」という名の、数々の悲劇を生んできた日本の長時間労働に、今後こそ歯止めがかかるのか? 労働環境をめぐる議論はいままさに瀬戸際を迎えている。 政府が導入を目指して協議を進めている「残業時間の上限規制」。安倍首相は3月13日、経団連の榊原定征会長、連合の…続きを読む

残業規制「100時間未満」は本当に妥当? 法律で<過労死ライン>のお墨付き?
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆