「社会・事件」の記事一覧

<正しい手洗い>で感染症対策は9割成功~米FDAも販売禁止! 「抗菌石けん」が不用なワケ

今年9月、米食品医療品局(FDA)が、19種類(トリクロサン、トリクロカルバン他)の殺菌成分を含む「抗菌石けん(日本では薬用石けんとして販売)」の販売を禁止したニュースを覚えているだろうか?*【関連記事】洗い流さない「手の除菌剤」は安全か? 尿から想定以上の「殺菌成分の濃…続きを読む

<正しい手洗い>で感染症対策は9割成功~米FDAも販売禁止! 「抗菌石けん」が不用なワケ

「食品ロス」を減らす<冷蔵庫・食材管理アプリ>~日本の廃棄量で世界の飢餓が2回救える?

「食品ロス」という言葉をご存じだろうか? まだ食べられるにもかかわらず、賞味期限が迫っているため流通できないなど、さまざまな理由で廃棄されてしまう食品のことだ。 日本国内での年間の食品廃棄量は、食料消費全体の3割に当たる約2800万トン。このうち、売れ残りや期限を超えた…続きを読む

「食品ロス」を減らす<冷蔵庫・食材管理アプリ>~日本の廃棄量で世界の飢餓が2回救える? 

11月11日は中国の男性独身者の日~eコマースサイトが仕掛ける罠に注意!

<11月11日>は中国で「男性独身者の日」とされている。中国では特に男性の独身者のことを「光棍」(つるつるの棒の意)といい、棒が4本並んでいるように見えることから、学生の間で祝われるようになった。 1990年ごろから 筆者の出身校南京大学の後輩が「臥談会」(座談会の言葉…続きを読む

11月11日は中国の男性独身者の日~eコマースサイトが仕掛ける罠に注意!
精神鑑定「責任能力なし」~重大な他害行為を行った精神障害者の治療病棟では……
インタビュー「重大な他害行為を行った精神障害者の治療」第1回 国立精神・神経医療研究センター病院・第2精神診療部長:平林直次医師

重大な事件を犯しても「責任能力を問えない」と判断された精神障害者は、その後どのような処遇を受けているのだろうか? 他害行為を行なった精神障害者の治療を行う「医療観察法病棟」を担当する国立精神・神経医療研究センター第2精神診療部長の平林直次医師に知られざる治療の実情について訊いた。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛