「性・生殖」の記事一覧

"ヒモ"男性ほど浮気する!? 経済的な依存度の高いパートナーほど浮気リスクがアップ?

配偶者への経済的な依存度が高いほど、パートナーを裏切る可能性が高い――。米コネチカット大学社会学助教授のChristin Munsch氏らによる、このような研究成果が、『American Sociological Review』(6月号)に論文として掲載された。 Mu…続きを読む

なぜ人はキスをするのか? 実はあまりにも残念な"キスの目的"

最近、若者の間で恋人とのキスを写真や動画で公開するのが流行っているらしい。ところがキスという行為には、ロマンチックな思いからはほど遠い、打算的な理由がある。キス10秒で8000万個のバクテリアを交換する!? キスを求めたくなる理由の有力な説は、「自分の子孫を残す…続きを読む

なぜ人はキスをするのか? 実はあまりにも残念な

少子化なのに双子や三つ子の割合が増加! 急がれる子育てサポートの整備

ご長寿姉妹で一世を風靡した「きんさん・ぎんさん」を始め、おすぎとピーコ、マナカナ、スポーツ選手では荻原健司・次晴兄弟――。 双子の有名人はすぐに頭に浮かぶが、身近な知り合いとなると、どうだろうか? 双子ゆえに注目されやすくて人気者になるからなのか、一般的には双子はやはり…続きを読む

少子化なのに双子や三つ子の割合が増加! 急がれる子育てサポートの整備
「がん免疫療法」の情報が氾濫~正しい知識を得るのが<がん克服>のカギ
インタビュー 進行がんは「免疫」で治す 第1回 昭和大学教授 角田卓也

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。がん免疫療法の最前線で研究を続けてきたエキスパートである昭和大学の角田卓也教授に、その種類と効果、実績などを元に、一般の人が「正しく治療法を選ぶための知識」について訊いた。

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁