「性・生殖」の記事一覧

更年期外来では実際どんなことをする? 治療には必ずゴールがある

最近では更年期外来と銘打って、更年期の不定愁訴を専門に扱う医療機関も増えてきた。それでは、更年期外来では実際にどのような診療が行なわれているのだろうか? ここでは私のクリニックを例にとってご紹介してみることにしよう。①カウンセリング 患者の訴えの程度とその頻度、本人…続きを読む

更年期外来では実際どんなことをする? 治療には必ずゴールがある

乙武氏の不倫騒動で注目される「障害者の性」〜“ホワイトハンズ”の射精介助サービスをどう思う?

乙武洋匡氏の不倫騒動で注目が集まった「障害者の性」の問題。以前、当サイトでも触れたように、乙武氏と親交がある社会学者の古市憲寿氏は「『不倫相手』がしていたことは、愛情表現としての実質上の介護に近いものだった」というコメントしているが――。 そこで今回は、「障害者の性」に…続きを読む

乙武氏の不倫騒動で注目される「障害者の性」〜“ホワイトハンズ”の射精介助サービスをどう思う?

声優・朴璐美さんは「更年期障害」か? 公表された診断名から読み解く

テレビアニメ版『NANA』(大崎ナナ役)や『鋼の錬金術師』シリーズ(エドワード・エルリック役)などで知られる人気声優・朴璐美(ぱくろみ)さん(44)。3月24日付の自身のオフィシャルブログで「ご報告です」と題し、来月に予定されていた舞台の降板を綴った。 朴さんが無念の降…続きを読む

声優・朴璐美さんは「更年期障害」か? 公表された診断名から読み解く
アトピーの元凶は「スキンケアの常識」!「肌に優しい洗顔料」など存在しない
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第2回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。第1回「アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも」

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆