「性・生殖」の記事一覧

40代こそ更年期を意識した検診を! 長期的な健康管理で副作用を防ぐ

そろそろ更年期かな?と不安に思ったら、遠慮なく更年期の専門外来を受診していただきたい。一般の婦人科でも対応しているところはあるが、できれば更年期の専門外来を標榜しているところの方が安心だろう。 なぜなら、更年期の不定愁訴は婦人科のみならず、内科、整形外科、泌尿器科、皮膚…続きを読む

40代こそ更年期を意識した検診を! 長期的な健康管理で副作用を防ぐ

「制服」を愛する男たち~これが性的倒錯の“ボーダーライン”を超えた衝動

「あなたは性倒錯者だ!」――。そう正面切って言われたら、ドキッとするかもしれない。 ジェシー・ベリングの『性倒錯者 だれもが秘める愛の逸脱』(化学同人)を読み始めるや否や、「ひょっとしてオレも性倒錯者ではないか?」という疑念が沸々と湧いてくるから奇妙だ。 本書に登場…続きを読む

「制服」を愛する男たち~これが性的倒錯の“ボーダーライン”を超えた衝動

赤ちゃんはどうやって言葉を覚えるのか? 言語能力は1〜2歳頃に飛躍的に伸びる

赤ちゃんが1歳になる――。それは脳内に芽生えた言葉のエナジーが、活力をみなぎらせて一気に爆発する時期だ。 赤ちゃんが言葉を学ぶ能力の高さやスピードは驚異的だ。お父さんやお母さんの話し言葉に耳をじっとそばだてる。その音のつながりや言い回しを掴みながら、一つ一つの単語を切り…続きを読む

赤ちゃんはどうやって言葉を覚えるのか? 言語能力は1〜2歳頃に飛躍的に伸びる
離島での事業継続と都市型のドミナント戦略の共存で急成長の訪問看護ST
インタビュー「訪問看護ステーション」後編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

前編『自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣』
訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営する河原峻氏に、今回は同社が進める離島での訪問看護事業、今後のビジョンなどについて話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛