「性・生殖」の記事一覧

強力なオルガスムを求めて高知東生、押尾学、ASKAが陥った<ドラッグセックス> で勃起不全に!?

2004年、性科学の新たな知見が世界の注目を浴びた。米国の性科学研究者のJohnson、Phelps、Cottlerらは、共同研究論文『コミュニティの疫学的サンプルにおける性機能不全と薬物使用との関連性』を発表したからだ。 この共同研究によれば、Johnsonらは198…続きを読む

強力なオルガスムを求めて高知東生、押尾学、ASKAが陥った<ドラッグセックス> で勃起不全に!?

松嶋菜々子さんの新ドラマ『営業部長 吉良奈津子』~産休・育休明けの女性を待つ“不都合な現実”

松嶋菜々子さん主演の新ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)がスタートした。育休明けのヒロインが“仕事と家庭の両立”に奮闘する姿を描くという今日的テーマが注目されている。 松嶋さん演じる主人公・奈津子は、40歳手前で結婚するまでは広告代理店の売れっ子クリエーティ…続きを読む

松嶋菜々子さんの新ドラマ『営業部長 吉良奈津子』~産休・育休明けの女性を待つ“不都合な現実”

30代女性の不調はコレで改善~「基礎体温」をつけるべき4つの理由

女性は30代を境目に、心身ともにいろいろな変化を迎える。これには女性ホルモンの分泌が大きく左右している。女性ホルモンの分泌は20代前半がピークで、30代半ばから徐々に減りはじめ、50代で閉経というのが一般的だ。 閉経に伴う更年期障害は、50歳前後から始まるが、すでに30…続きを読む

30代女性の不調はコレで改善~「基礎体温」をつけるべき4つの理由
幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性
『新型コロナに対する幹細胞治療が注目』後編  スタークリニック院長竹島昌栄医師

前編『新型コロナ治療の救世主となるか 幹細胞治療の成果に注目』

いまだ世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス。その治療薬やワクチン開発が進む中、注目を集めているのが幹細胞による治療だ。幹細胞治療に詳しいスタークリニックの竹島昌栄院長に話を聞いた。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行