「性・生殖」の記事一覧

赤ちゃん言葉は日本特有のマザリーズ!? 産まれる前から羊水の中でお母さんの声を聞いている!

お母さんのお腹中にいる時、赤ちゃんは羊水に包まれて生きている。ちょうどプールの中に潜っているような感じだ。外の音は聞こえないが、お母さんの体内からダイレクトに響いてくる声は、赤ちゃんによく届く。 話している言葉の意味は分からないが、赤ちゃんは、声の音色、話し方、話すリズ…続きを読む

赤ちゃん言葉は日本特有のマザリーズ!? 産まれる前から羊水の中でお母さんの声を聞いている! 

“ゲス不倫”で議員辞職の宮崎謙介は「セックス依存症」!? 自爆で「育休取得」の後退に貢献?

2月12日、国会議員の「育休取得」を提言しておきながら、妻の出産入院中にタレント女性と不倫をしていたことが報じられ、衆議院議員の辞職の意向を表明した宮崎謙介氏の会見が、各局で放映された。 「男性が育児参加する入り口として効果的なのが、育児休業だと思います。世の中がこのこ…続きを読む

“ゲス不倫”で議員辞職の宮崎謙介は「セックス依存症」!? 自爆で「育休取得」の後退に貢献?

赤ちゃんは「歩行」ができるようになると、独立心も自我も芽生える

「這えば立て立てば歩めの親心」と言うように、いつの時代も親は、子どもの成長を今か今かと心待ちするものだ。 ハイハイしていた赤ちゃんは、さまざまなステップを踏んで、1歳ころに「あんよ(歩行)」を始める。赤ちゃんがハイハイから立ち上がり、歩行するためには、中枢神経の回路や上…続きを読む

赤ちゃんは「歩行」ができるようになると、独立心も自我も芽生える
アトピーの元凶は「スキンケアの常識」!「肌に優しい洗顔料」など存在しない
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第2回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。第1回「アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも」

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆