「薬」の記事一覧

錠剤で“ダニ”アレルギーを治す~「舌下免疫療法」で自宅治療が可能に

花粉症の時季が過ぎても鼻がグスグス。通年、鼻炎に悩まされている人がいる。 もしかすると、その不調の原因は、室内に巣くっているダニが関係しているかもしれない。 アレルギー性鼻炎の主な症状は、くしゃみと鼻水、鼻づまり。花粉症とは異なり、年中こうした症状がある。 そん…続きを読む

錠剤で“ダニ”アレルギーを治す~「舌下免疫療法」で自宅治療が可能に

清原被告の保釈金500万円は支払い能力の低さの表れ? 金額はどう決まる?

3月15日、東京地検は、覚せい剤取締法違反(所持)の罪で逮捕・起訴していた元プロ野球選手の清原和博被告(48)を同法違反(使用)の罪で追起訴。3月17日、東京地裁は保釈を認める決定を出し、清原被告は保釈金500万円を支払って保釈された。逮捕から44日後の釈放になる。 午…続きを読む

清原被告の保釈金500万円は支払い能力の低さの表れ? 金額はどう決まる?

清原和博の覚せい剤の使用を“密告”したのは……公式ブログに綴っていた「自らの悲鳴」!?

プロ野球キャンプイン2日目の話題が交わされている、正にその真っ最中、いきなりTV画面で流された清原和博容疑者(48)の逮捕報。 容疑は覚せい剤取締法違反(所持)で踏み込まれた自室からは、覚せい剤0.1グラムに加え、注射器3本・パイプ1本・ストロー1本・携帯電話4台が押収…続きを読む

清原和博の覚せい剤の使用を“密告”したのは……公式ブログに綴っていた「自らの悲鳴」!?
がんになってもあきらめない妊活・卵巣凍結 費用は卵巣摘出に約60万円、保管は年間10万円
インタビュー「がんでも妊娠をあきらめない・卵巣凍結」後編・京野廣一医師

がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表した――。医療法人社団レディースクリニック京野理事長の京野廣一医師に卵巣凍結の仕組みについて訊いた。
前編『「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは?』

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔