「薬」の記事一覧

タバコやアルコールよりも安全!? アメリカで加速するマリファナの解禁の流れ

昨年、人気アイドル歌手のジャスティン・ビーバーが、移動中の航空機内で、乗務員の制止を無視してマリファナを吸い続けたとして世間を賑わせた。 さらにオバマ大統領も、解禁の動きが広がっているマリファナについて、ニューヨーカー誌のインタビューで次のように語り話題となった。 …続きを読む

タバコやアルコールよりも安全!? アメリカで加速するマリファナの解禁の流れ

意外に知られていない「漢方」と「中医学」の違いとは?

日本では一般的に「漢方」と「中医学」についての認識と理解は、次の3つにまとめられる。「漢方も中医学も同じこと」「漢方は中医学の一部」「日本では中医学を知る人は少なく、漢方や東洋医学と言ったほうがわかりやすい」 つまり、「漢方」も「中医学」も、そもそも不明瞭のまま…続きを読む

意外に知られていない「漢方」と「中医学」の違いとは?

毎日の生活でしっかりインフルエンザを予防するためのポイントはこれ!

2014年12月5日、厚生労働省は、インフルエンザが流行期に入ったと発表した。流行入りの時期は、平年並みだった昨シーズンよりも3週間も早い。 各都道府県によるインフルエンザ定点当たり報告数(速報値)によれば、12月14日までの1週間で定点医療機関においてインフルエンザと…続きを読む

毎日の生活でしっかりインフルエンザを予防するためのポイントはこれ!
離島での事業継続と都市型のドミナント戦略の共存で急成長の訪問看護ST
インタビュー「訪問看護ステーション」後編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

前編『自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣』
訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営する河原峻氏に、今回は同社が進める離島での訪問看護事業、今後のビジョンなどについて話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛