「芸能・エンタメ」の記事一覧

DNA鑑定が真犯人を追いつめた大阪と横浜の事件!一致確率は4兆7000億人に1人という高精度!

DNA鑑定が真犯人を追いつめた2つの事件を追ってみよう――。 毎日新聞(2016年11月1日)によれば、大阪府警は、8~9年前に路上で女性2人に性的暴行を加えたタクシー運転手の西尾耕平容疑者(31)を強姦・傷害罪の疑いで逮捕した。 報道では、2007年11月下旬、西…続きを読む

DNA鑑定が真犯人を追いつめた大阪と横浜の事件!一致確率は4兆7000億人に1人という高精度!

睡眠不足は飲酒運転と同じくらい危険! 事故リスクは睡眠4~5時間で4.3倍、4時間未満で11.5倍!

深夜2時~4時が、交通関係従事者の間で「魔の時間帯」と呼ばれているのをご存じだろうか? 交通事故や重大な事故が集中的に起きる時間帯だからなんだとか。 「確かにそうかもしれません。私の会社の場合、深夜2時が帰庫可能時間で、もう少しガンバっても4時までに戻らないといけないん…続きを読む

睡眠不足は飲酒運転と同じくらい危険! 事故リスクは睡眠4~5時間で4.3倍、4時間未満で11.5倍!

シダックスの撤退・大量閉店、カラオケは時代遅れ? 実は「積極的休息」で健康効果大!

年末の忘年会流れのカラオケ。もはや12月の定番だが、カラオケ「シダックス」が大量閉店をして業界から撤退するとの報道がなされた。カラオケはもう時代遅れ? 衰退の一途をたどるのか? 一方では、「2016年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング」が発表された。今年の主な年間ラ…続きを読む

シダックスの撤退・大量閉店、カラオケは時代遅れ? 実は「積極的休息」で健康効果大!
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫