「がん」の記事一覧

少量の酒は下戸よりも長生き? 健康的な適量は、缶ビールで週に1~3杯

飲酒量はどの程度であれば健康に有益なのか――。この問題を検証した最新研究の結果が『PLOS Medicine』(6月19日オンライン版)に発表された。 この研究では、「週に1~3杯程度の少量飲酒者」は「まったく飲酒しない人」と比べて長生きする傾向はあるが、ある種のがんに…続きを読む

少量の酒は下戸よりも長生き? 健康的な適量は、缶ビールで週に1~3杯

日焼けでこれだけ老ける! 紫外線を浴び続けた顔をシミュレーションすると……

あなたの将来の、折々の顔を観たくないですか? お望みならば最高で72歳時まで、あなたの未来顔を画像で拝めます――。そんなプリクラ感覚のマシンがあったら、あなたはコインを投じますか? 老境を迎えたアーティストの肖像(=特殊メイク)というのは、昔から、ロックのジャケット写真…続きを読む

日焼けでこれだけ老ける! 紫外線を浴び続けた顔をシミュレーションすると……

福島第一原発事故から7年~放射線治療の専門家・西尾正道医師が説く、放射線の光と闇

3月11日、東日本大震災、そして福島第一原子力発電所事故の発生から7年を迎える。 被災地の復興が進む一方、復興庁が2018年1月にまとめた震災による避難生活者は、約7万5000人。いまだに多くの被災者が故郷を離れたり、仮設住宅での不自由な生活を余儀なくされたりしている。…続きを読む

福島第一原発事故から7年~放射線治療の専門家・西尾正道医師が説く、放射線の光と闇
バナー1b.jpeg
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子