「がん」の記事一覧

笑いに勝る良薬なし! 吉本芸人らが日本初「笑いとがん医療」研究に協力

「笑う門には福来たる」――。昔から伝わるこのことわざを、超高齢化の現代に実現する、本格的な取り組みが始まった。 1月10日、大阪府立病院機構・大阪精神医療センター(大阪府枚方市)が、「笑いの総合商社」の異名を持つ吉本興業と連携して、「笑い」を「認知症の予防」に取り入れる…続きを読む

笑いに勝る良薬なし! 吉本芸人らが日本初「笑いとがん医療」研究に協力

尿を使った「がん診断」に期待!画像診断などでは見つけにくい微小な腫瘍を検知

2017年12月16日、名古屋大学大学院工学研究科の馬場嘉信教授らと国立がん研究センターの共同研究チームは、「ヒトの尿からがんを見つける新たな技術を発見した」と発表した(「CBCニュース」2017年12月16日)。 発表によれば、馬場教授らは様々な病気の兆候を示すマイク…続きを読む

尿を使った「がん診断」に期待!画像診断などでは見つけにくい微小な腫瘍を検知

加速する「タバコ」規制の最新事情~「電子タバコ」「非燃焼・加熱式タバコ」の行方

11月に入り、なにやら「タバコ」をめぐる国内外の動きがにわかに加速しはじめた感が否めない。 まずは6日、英国の医学誌に「日本の受動喫煙対策の遅れ」に警鐘を鳴らす、邦人医療専門家らによる論文が掲載されたとの報道が流れた。 翌7日、自民党はその警鐘論文に呼応するかのよう…続きを読む

加速する「タバコ」規制の最新事情~「電子タバコ」「非燃焼・加熱式タバコ」の行方
バナー1b.jpeg
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子