「がん」の記事一覧

「24時間テレビ ドラマスペシャル」の軌跡を振り返ると見えてくるものとは?

今年も8月22~23日に日本テレビ系など民間放送局31社が共同主催する夏恒例のチャリティー番組『24時間テレビ38「愛は地球を救う」』が生放送される。回を追うごとにその感動を維持する力が低下しつつあるとの声もある。そんな中、感動を呼び起こす大きな柱の一つが「24時間テレビ…続きを読む

「24時間テレビ ドラマスペシャル」の軌跡を振り返ると見えてくるものとは?

定期的なマンモグラフィーが乳がんの「過剰診断」につながる可能性!?

マンモグラフィーによる定期的な乳がんスクリーニングが「過剰診断」の原因となり、一部の女性が不必要な治療を受けている可能性のあることが、米ハーバード大学およびダートマス大学による研究で示され、「JAMA Internal Medicine」7月6日号に掲載された。 この知…続きを読む

定期的なマンモグラフィーが乳がんの「過剰診断」につながる可能性!?

アメリカ人150g、日本人200g、ケニア人520! ウンコの量でわかる腸能力

食物繊維とウンチの親しい関係について話そう。まずはクイズです。あなたが生涯、排泄するウンチの量はどれくらいか? 正解は約5トン! 健康な成人の1日の排泄量を平均約200gとして80年生きれば、ざっとこの量になる。5トンといえば、なんと中型トラック1台分だ。ずいぶん多いと…続きを読む

アメリカ人150g、日本人200g、ケニア人520! ウンコの量でわかる腸能力
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆