「医療」の記事一覧

エイズは発症を抑え込む時代から感染しない時代へ 抗体併用法~サルで100%の予防効果

2015年のデータでは、世界中では約3,670万のHIV感染者/AIDS患者がおり、年間約210万人の新規感染者、約120万人の死者が出ていると推定されている(UNAIDS Fact Sheet 2016)。 2016年の日本での新規HIV感染者1,003人、新規エイズ…続きを読む

エイズは発症を抑え込む時代から感染しない時代へ 抗体併用法~サルで100%の予防効果

世界最古のワインはイタリア産? ワイン品種識別法「ボム・パルス炭素14」で判明

米サウスフロリダ大学の考古学者David Tanasi氏が率いる国際研究チームは、シチリア島アグリジェント近郊クロニオ山の洞窟で発見した複数の素焼きの陶器(テラコッタ)に、およそ6000年前の発酵ぶどうの痕跡を確認し、世界最古のワインは、フランス産ではなく、イタリア産だった…続きを読む

世界最古のワインはイタリア産? ワイン品種識別法「ボム・パルス炭素14」で判明

受精卵で心疾患の「遺伝子変異の修復」に成功! ゲノム編集の可能性はどこまで!

米オレゴン健康科学大学(OHSU)のPaula Amato氏らの研究チームは、ヒトの受精卵から心疾患の原因となる「遺伝子変異」を除去する実験に成功し、その成果を『Nature』8月2日オンライン版に発表した。 発表によれば、研究チームは「遺伝性の肥大型心筋症を持つ男性の…続きを読む

受精卵で心疾患の「遺伝子変異の修復」に成功! ゲノム編集の可能性はどこまで!
外反母趾や足裏のつらい痛みに「ゆったり靴」はNG!自分の足の個性に合う靴選びを
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第2回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

足の形は普段履いている靴や生活習慣の影響を受けるが、顔と同じように、生まれつき決まっている部分も大きい。一人ひとりで異なる足の個性に合わせて靴を選び、インソール(靴の中敷き)を使うことで、日常生活を支障なく過ごせるだけでなく、自分の能力を最大限に発揮させることができそうだ。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。義肢装具士の大平吉夫さんに詳しく聞いた。
第1回「インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!」

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真