「医療」の記事一覧

AI小説がベストセラーになる日は来る?AIが書いた小説が星新一賞の審査を通過

AIは小説も書く。AI小説はベストセラーになりえるのだろうか?古今東西のベストセラーは? さて、古今東西、最も発行部数の多い書物は何か? 『聖書』の6億3300万部(出典:国際聖書協会)だ。ミゲル・デ・セルバンテスの『ドン・キホーテ』が5億部、J・K・ローリングの『…続きを読む

AI小説がベストセラーになる日は来る?AIが書いた小説が星新一賞の審査を通過

中高年世代が財産の75%を失うと「死亡リスク」が1.5倍に! 日本の自己破産件数は年間約7万件

世界指折りの大富豪にも、夕飯にありつけない貧乏人にも、人生が修羅場なのは変わりない――。全財産を失う過酷な試練と苦悩を吹っ掛ける。寿命も健康も希望も脅かす。それが「財産ショック(negative wealth shock)」という名の修羅場らしい。 米ノースウェスタン大…続きを読む

中高年世代が財産の75%を失うと「死亡リスク」が1.5倍に! 日本の自己破産件数は年間約7万件

「IoT」を医療やヘルスケアに特化した「IoMT」は未来の医療を激変させる

米国でも指折りのキャリアを誇る第1級の事務所 Reed Smith LLPで活躍する3人の医療法務エキスパートのMildred Segura氏、Christopher M. Butler氏、FarahTabibkhoei氏らは「IoMTが拓く新たなコンプライアンスへの果敢な…続きを読む

「IoT」を医療やヘルスケアに特化した「IoMT」は未来の医療を激変させる
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆