「医療」の記事一覧

AI(人工知能)が医師の仕事を奪う? 診断支援システムが実現すれば「総合診療医」になれる!?

日経デジタルヘルス(2016年10月14日)によれば、オンライン病気事典「MEDLEY」や遠隔診療サービス「CLINICS」を提供する医療系ベンチャー、メドレーの沖山翔氏(執行役員/救急救命医)は、10月11日に東京都内で開かれたイベント「AI(人工知能)の今と未来、エンジ…続きを読む

AI(人工知能)が医師の仕事を奪う? 診断支援システムが実現すれば「総合診療医」になれる!?

漫画『カイジ』のVR<鉄骨渡り>が登場! バーチャルリアリティで「高所恐怖症」を克服!?

高所恐怖症や先端恐怖症、あるいは閉所恐怖症や対人恐怖症、果ては認知症にいたるまで、バーチャルリアリティ(VR:Virtual Reality=仮想現実)のゴーグル+ヘッドフォンの装着によって克服できる時代が到来したようだ。 そんなVR新時代の幕開けを象徴すべく、10月1…続きを読む

漫画『カイジ』のVR<鉄骨渡り>が登場! バーチャルリアリティで「高所恐怖症」を克服!?

映画『ミクロの決死圏』の世界が現実に!? 最先端のナノ医療で「がん細胞」を撃退

今、羽田空港の対岸で「New Kawasaki」をシンボライズしたビッグ・プロジェクトが動き始めている。その台風の目とも言える国家的プロジェクト、それが殿町国際戦略拠点キングスカイフロントだ。健康・医療・福祉・環境などの成長が著しいライフサイエンス・環境領域のオープンイノベ…続きを読む

映画『ミクロの決死圏』の世界が現実に!? 最先端のナノ医療で「がん細胞」を撃退
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫