「医療」の記事一覧

唾液や血液のDNAを調べれば「犯人の年齢」がわかる!推定年齢の誤差は約6歳

京都府警科学捜査研究所の浜野悠也専門研究員(31)は、殺人事件などの犯罪現場に遺留した唾液や血液のDNAを解析し、半日ほどの短時間で真犯人の年齢を推定できる新手法を編み出した(毎日新聞2018年5月20日)。 科捜研によれば、DNAによる年齢推定は大学や研究機関で研究さ…続きを読む

唾液や血液のDNAを調べれば「犯人の年齢」がわかる!推定年齢の誤差は約6歳

『ブラックペアン』二宮和也は揺るがないが、東城大も帝華大も終わっている!

「人の敵は人」、「患者がいる、その人を助ける。以上!」、「腕のない医者は死んだほうがいい。お前の論文に書いていいぞ」などなどなど。 今週のブラックペアンは私の胸を突き刺す言葉が沢山飛び出していました!そして、渡海(二宮和也)のどすの効いた叫び声も響き渡っていました!…続きを読む

『ブラックペアン』二宮和也は揺るがないが、東城大も帝華大も終わっている!

離婚や家族の死などストレスフルなライフイベントで脳が4カ月老化することが判明

不意に背中を叩かれて驚かされた時に「止めてよ、心臓に悪いから」とか、出会い頭の正面衝突を回避した際に「命が縮まるかと思った……」なんて言い方は昔からある。 そしてヒトは、長い人生の途上で「思わぬ悲報」に接すると、どうやら「脳の老化」が速まるようだ――。そんな知見が『Ne…続きを読む

離婚や家族の死などストレスフルなライフイベントで脳が4カ月老化することが判明
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太