「医療」の記事一覧

【閲覧注意】ずらり並ぶ難病・奇病の実物標本。近代医学の光と闇が見える世界最高峰の人体博物館「ムター・ミュージアム①」

人体標本や医学博物館、解剖図、標本模型などが地球規模で秘かなブームとなっている。「人間とは何だろう?」という根本問題は、哲学的、思想的、文学的な枠にとどまらず、物質としての人体についても長い歴史の中で探求されてきた。そして、グローバル化が進む現在、人体こそが、人類共通の物質…続きを読む

【閲覧注意】ずらり並ぶ難病・奇病の実物標本。近代医学の光と闇が見える世界最高峰の人体博物館「ムター・ミュージアム①」

子ども医療費無料化は本当に実現する? 財政難や政策から無料化に踏み切れない自治体も!

医療費の全額または大部分を公的基金が負担する医療制度を公費負担医療(Publicly funded health care)と呼ぶ。現在、子どもの医療費は、小学校に入学する前の乳幼児は2割、小学生以上は大人と同じ3割を自己負担し、窓口で支払う。だが、自治体は条例に基づく…続きを読む

子ども医療費無料化は本当に実現する?  財政難や政策から無料化に踏み切れない自治体も!

パートナーとの離別・死別は余命に影響~離婚しやすい「60~70年代生まれ」はどうなる?

今春スタートしたドラマでは、奇しくも独身美女が結婚を目指す恋愛物語が2本始まった。 主人公が34歳教師(松下奈緒)の『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ系)、39歳開業医(中谷美紀)の『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)。 いずれ…続きを読む

パートナーとの離別・死別は余命に影響~離婚しやすい「60~70年代生まれ」はどうなる?
離島での事業継続と都市型のドミナント戦略の共存で急成長の訪問看護ST
インタビュー「訪問看護ステーション」後編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

前編『自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣』
訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営する河原峻氏に、今回は同社が進める離島での訪問看護事業、今後のビジョンなどについて話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛