「医療」の記事一覧

<ネット注文>便利さの弊害? 20代男性の「おでかけ」30年で半減~70代を下回る!

20代男性の休日における外出回数が「約30年でほぼ半減」との調査結果が判明し、ネット注文=宅配普及社会における若者行動(力)の一面が浮き彫りにされた。 国土交通省の「全国都市交通特性調査」は、都市における人々の動き(どうのような目的で/どのような交通手段を利用して移動し…続きを読む

<ネット注文>便利さの弊害? 20代男性の「おでかけ」30年で半減~70代を下回る!

「2年以内に辞める」米国・医師4人に1人~日本でも過労死寸前の勤務実態が発覚

5人に1人が「(1年以内に)勤務時間を短縮したい」と考え、50人に1人の割合で「(2年以内に)違う職種に転向する予定」との回答を寄せた――。 そう聞いてあなたは、どの国のどんな職種の人々の本音だと連想するだろうか? じつはこれ、米国医師会(AMA)などの研究班が行な…続きを読む

「2年以内に辞める」米国・医師4人に1人~日本でも過労死寸前の勤務実態が発覚

白内障手術を受けた女性の寿命が延長する可能性!? 死亡リスクが60%低い

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のAnne Coleman氏らの研究チームは、白内障手術を受けた高齢女性は視力が改善するだけでなく、寿命も延長する可能性があるとする研究成果を『JAMA Ophthalmology』10月26日オンライン版に発表した。 研究…続きを読む

白内障手術を受けた女性の寿命が延長する可能性!? 死亡リスクが60%低い
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆