「医療」の記事一覧

「不眠大国ニッポン」に良い眠りをもたらすためになすべきことは何か?

最近の睡眠科学の進展は目を見張るものがある。睡眠障害と関連の深い疾患、とくにうつ病の治療を専門とする杏林大学の古賀良彦名誉教授にお話を伺った。日本人は国際的に見ても眠らない傾向「日本人は毎日の通勤電車の中はもちろんのこと、海外旅行に行っても観光バスの中でよく寝ていま…続きを読む

「不眠大国ニッポン」に良い眠りをもたらすためになすべきことは何か?

男性の「潮吹き」の研究:メカニズムや噴出液を解析…尿道口から液体を霧状に噴出

女性の潮吹き(Female ejaculationまたはsquirting:女性の射精)は、スキーン腺からの白濁液の放出と尿失禁の2つの機序があるとされる(Int Urogynecol J 2018; 29: 621-629)。 だが、性行為中の潮吹きは、男性にも認めら…続きを読む

男性の「潮吹き」の研究:メカニズムや噴出液を解析…尿道口から液体を霧状に噴出

糖尿病は「貧困病」か、誰でも発症する「国民病」か?

WHO 2016年4月の予測によると、世界の糖尿病有病者はおよそ4億2,200万人。2025年までにおよそ7億人以上に達する見込みで、4億2,200万人のうち、約2分の1はワースト5ヵ国(中国、インド、米国、ブラジル、インドネシア)に集中。2025年までに男性の18%、女性…続きを読む

糖尿病は「貧困病」か、誰でも発症する「国民病」か?
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

くにたち駅前眼科クリニック院長。1986年、東京…

高橋現一郎

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇