「医療」の記事一覧

「早起きは三文の徳」に論争勃発? あなたの時計遺伝子が朝型・夜型を決める

「早起きは三文の徳」——―。 子どもの頃、祖父母に諭され、両親に叱られながら、いやいや早寝早起きした思い出は誰にでもあるだろう。中学の英語教師から「The early bird gets the worm.」も教わったかもしれない。いい痛いどんな根拠がある言い伝えだった…続きを読む

「早起きは三文の徳」に論争勃発? あなたの時計遺伝子が朝型・夜型を決める

健康情報のデータベース「コクラン・レビュー」とは? STAP細胞問題やディオバン事件で日本支部設立

人間は生きている限り、病気や事故、障害や老いは避けては生きられない。だが、一旦、肉体的にも精神的にも社会的にも健康を損なえば、すべてを失うかもしれない。そのような不測の事態に出会った時、あなたはどのように行動するだろうか? たとえば、ある日突然、あなたががんと診断された…続きを読む

健康情報のデータベース「コクラン・レビュー」とは? STAP細胞問題やディオバン事件で日本支部設立

DNA鑑定秘話〜日本人は元来、暴力嫌いの平和主義者!? 争いで死んだ縄文人は1%!

タイムマシンがあれば、およそ1万5000年〜2300年前にワープして縄文時代に滑り込める。福島かどこかの片田舎で、汗しつつ逞しく生きる骨太な縄文人と鉢合わせするかもしれない。 シカ、イノシシ、ノウサギに弓矢を放ち、追い立てる男たち。大海原に丸木舟で漕ぎ出しては、マグロ、…続きを読む

DNA鑑定秘話〜日本人は元来、暴力嫌いの平和主義者!? 争いで死んだ縄文人は1%!
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志