「ヘルスケア」の記事一覧

日本人の「腸内環境」は悪化している! 原因は食生活の変化や過激なダイエット

私たちの腸内環境を整えてくれるビフィズス菌。善玉菌の代表だが、加齢とともに減ってくる。これは自然現象だが、最近、若くても腸内環境が悪化している人が増え始めている。 これは現代日本人の食生活や生活習慣全体の問題が関わっている。腸内細菌はこんなふうに変化する 健康な…続きを読む

日本人の「腸内環境」は悪化している! 原因は食生活の変化や過激なダイエット

“美容医療”の世界が変わる! 豊胸、若返り、薄毛治療などに最新の再生医療を導入

みなさんは「美容医療」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか? または、「美容医療」という分野にピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんね。 私が美容外科医になって12年が経ちます。当時、外科医として総合病院に勤務をしていた私は、医学部時代からの親しい同僚に「美容外…続きを読む

“美容医療”の世界が変わる! 豊胸、若返り、薄毛治療などに最新の再生医療を導入

高齢者の運動は軽いほどいい? 週5時間の家事だけでも“健康寿命”がアップ!

誰もが単に長生きを望むのではなく、自立して生活できる「健康寿命」を伸ばしたいと願っている。 高齢になっても健康を維持するためには、正しい食事や睡眠だけでなく、適度な運動が必要なことはもう何度も耳にしているだろう。ただ、頭では理解していても高齢者にとってはハードルが高いも…続きを読む

高齢者の運動は軽いほどいい? 週5時間の家事だけでも“健康寿命”がアップ!
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太