「ヘルスケア」の記事一覧

病気を未然に防ぐ「プロバイオティクス」「プレバイオティクス」に熱い注目が

乳酸菌と一緒にオリゴ糖や食物繊維も(shutterstock.com) あなたは「プロバイオティクス」という言葉をご存知だろうか。 これからの時代は、病気にかかってから薬を飲んで治すよりも、いかに病気を予防するかが大切だ、と言われている。そんな考え方から期待されているの…続きを読む

病気を未然に防ぐ「プロバイオティクス」「プレバイオティクス」に熱い注目が

日本人の「腸内環境」は悪化している! 原因は食生活の変化や過激なダイエット

私たちの腸内環境を整えてくれるビフィズス菌。善玉菌の代表だが、加齢とともに減ってくる。これは自然現象だが、最近、若くても腸内環境が悪化している人が増え始めている。 これは現代日本人の食生活や生活習慣全体の問題が関わっている。腸内細菌はこんなふうに変化する 健康な…続きを読む

日本人の「腸内環境」は悪化している! 原因は食生活の変化や過激なダイエット

いまの子どものカラダが固いワケ? いつもの方法を見直し効果的な“ストレッチ”に

「ストレッチ」という言葉は、スポーツにさほど興味がない人にもすっかり定着している。近年、全国各地にストレッチ専用店が誕生し、すでに飽和状態でクローズした店舗が現われているほどだ。 そもそも「ストレッチ」とは何なのか? 「ストレッチ(Stretch)」を辞書で調べると「伸…続きを読む

いまの子どものカラダが固いワケ? いつもの方法を見直し効果的な“ストレッチ”に
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆