「ヘルスケア」の記事一覧

ダイエット成功のカギは「食べ物の場所」!行動の改善で痩せる「CAN法」とは??

「今度こそ頑張ってダイエットしよう!」と決心しても、ついお手軽でハイカロリーなメニューを選んでしまったり、食事の合間にお腹がすいてスナック菓子に手が伸びたり。「また誘惑に負けてしまった......」と自己嫌悪に陥るのはよくあるパターンだ。 しかし、最新の研究によると、ダ…続きを読む

ダイエット成功のカギは「食べ物の場所」!行動の改善で痩せる「CAN法」とは??

注射で「二重あご」が解消できる新薬が誕生! 技術開発が進む美容整形の未来とは?

二重あごを解消できる新薬「カイベラ」が、アメリカの食品医薬品局(FDA)によって5月1日に承認された。開発したのはアメリカの製薬会社カイセラ・バイオファーマスーティカルズ社。約2600人を対象にした臨床試験の結果、効果があるというデータを得ることができたという。 報道に…続きを読む

注射で「二重あご」が解消できる新薬が誕生! 技術開発が進む美容整形の未来とは?

「食べる時刻を変える」だけで痩せられる!? ダイエットは「いつ食べるか」がポイント

ダイエットと言えば「食べる量を減らせばいい」と思う人が少なくない。断食して体重が減ったと喜ぶのもつかのま、筋肉が落ちて消費カロリーは減り、太りやすい体になって、リバウンドを繰り返すはめに......。ダイエットは「食事と運動」と言われても「運動する暇がない」。だが実は運動し…続きを読む

「食べる時刻を変える」だけで痩せられる!? ダイエットは「いつ食べるか」がポイント
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆