「ヘルスケア」の記事一覧

最も熟睡していないのは<働き盛りの40代男性> 疲労回復に効く「睡眠の質を上げる3つの方法」

日々気温が下がり、暖かな布団から離れがたい季節になってきた。ぐっすり安眠できるかと思いきや「たくさん寝たはずなのに疲れが取れない……」と毎朝ぼんやりしながら会社へ向かっている人はいないだろうか。 1日の疲れをしっかり取るには、睡眠時間の長さではなく「睡眠の質」が重要だ。…続きを読む

最も熟睡していないのは<働き盛りの40代男性> 疲労回復に効く「睡眠の質を上げる3つの方法」

味覚の秋! 「長期休暇」明けはダイエット必至? 食文化の違いを超え 「体重増」は世界共通

9月、10月、秋の連休が続く。到来した「食欲の秋」を満喫したい方々に、耳寄りな最新の知見を紹介したい。 とかく暴飲暴食気味となる長期休暇の後、「腹回りの変化」を気にする人は多い。実はこれは、先進諸国共通の傾向であることが示唆されたというのだ。 長期休暇と肥満率の関係…続きを読む

味覚の秋! 「長期休暇」明けはダイエット必至? 食文化の違いを超え 「体重増」は世界共通

40代に忍び寄る<肉体の衰え>~老化のサインは「片脚立ち」と「立ち上がり」から

近くのものが見えづらくなったり、固有名詞が出てこなかったり……。40代になり「老化の第一歩を感じる」という人は少なくない。 とはいえ、さほど不自由さを感じずに仕事や家事をこなし、日常生活を送っている人が大半だろう。 30〜40代の多くは、将来自分が「要介護」の身に…続きを読む

40代に忍び寄る<肉体の衰え>~老化のサインは「片脚立ち」と「立ち上がり」から
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

くにたち駅前眼科クリニック院長。1986年、東京…

高橋現一郎

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇