「ヘルスケア」の記事一覧

合計286歳! ストーンズの公演にキューバ50万人が熱狂! “切れる脳”を維持するには?

高齢期を迎えても、健康な脳を維持したい――。 そう強く願うならば、今日からエレベーターの利用を控え、階段を上る労を日々いとわないほうが得策かもしれない。 そんな脳の若さに関する興味深い研究報告が。『Neurobiology of aging』(4月号)に掲載された。…続きを読む

合計286歳! ストーンズの公演にキューバ50万人が熱狂!  “切れる脳”を維持するには?

フランスではアートセラピーとして活用される「大人の塗り絵」~右脳の活性化にも有効

「大人の塗り絵」が注目されて久しいが、高齢者のレクリエーションやリタイア世代の娯楽、あるいは、手先を動かすことによる認知症予防や脳トレのようなポジションにとどまっているようだ。 一方、アートが人々の暮らしに根付いているヨーロッパ、なかでもフランスでは、塗り絵(コロリアー…続きを読む

フランスではアートセラピーとして活用される「大人の塗り絵」~右脳の活性化にも有効

急増する「電気マッサージ器」の事故! 骨折、神経・脊髄の損傷……最悪なケースは死亡事故

ストレスフルな時代を反映してか、家庭用電気マッサージ器が大人気だ。過去4年連続で出荷台数が伸び、少し前のデータだが、2013年には約195万台に到達。仕事から疲れて帰ってきた夜、電気マッサージ器で肩こりや脚のむくみをもみほぐすことを、ささやかな楽しみにしている人も多いことだ…続きを読む

急増する「電気マッサージ器」の事故! 骨折、神経・脊髄の損傷……最悪なケースは死亡事故
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太