「ヘルスケア」の記事一覧

集中して"吹く" 見直された意外なゲームが体を活性化!

巷にはいろいろな健康法が溢れているが、今注目されているのが「吹き矢」。公共施設などでは、「健康吹き矢教室」があちこちで開講されている。「老若男女が気軽に楽しめるスポーツ」というふれこみは、運動不足の人にも敷居が低く、参加心をくすぐるようだ。 日本吹矢道協会西東京支部の…続きを読む

集中して

どうしてダイエットのあとにリバウンドが起きてしまうのか?

年齢を重ねるごとに体重が増える。ダイエットしてもやせない。リバウンドして太る。そんな悩みを抱えて、ダイエットにチャレンジしている人は多い。どれだけ時間やお金をかけても、ダイエットが成功しないのはなぜだろう。食事の摂取カロリーと運動の消費カロリーのバランスに注意するだけでいい…続きを読む

どうしてダイエットのあとにリバウンドが起きてしまうのか?

平安貴族の藤原道長も苦しんだ糖尿病......全世界の患者数は30年で13倍!!

日本が誇る世界最古の長編小説『源氏物語』。この物語の主人公「光源氏」のモデルとされているのが、平安時代中期の貴族、藤原道長だ。 摂政・太政大臣を歴任し、時の権力者となった道長の死因は、糖尿病だと考えられている。同時代の貴族、藤原実資(さねすけ)の日記に道長の病状が記され…続きを読む

平安貴族の藤原道長も苦しんだ糖尿病......全世界の患者数は30年で13倍!!
アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第1回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。皮膚の症状と心の問題はどのように関係するのか? 普段の生活でどのような注意をしたらいいのか? 須階医師に話を聞いた。

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘