「ヘルスケア」の記事一覧

"脱・三日坊主" 飽きずにフィットネスを長続きさせる、ちょっとしたコツとは

新たな年を前にして「ジム通い」を決意している方へ。問題は長続きできるかどうかだ。忘年会、新年会、運動不足になりがちなこの時期は、寒さもあいまってフィットネスクラブに通うこともさぼりがちになる。 運動は継続することが一番難しい。なぜなら、誰だってシンドイことはやるのは億劫…続きを読む

女心をくすぐる秘薬がとうとう発売! まつ毛フサフサ薬で目力アップ

自分の魅力を一番アピールできる「目元」。ここの努力を怠らないことが、女子力アップの秘訣だ。アイメークはもちろん、つけまつ毛、まつ毛エクステンション、カラーコンタクト、まつ毛増毛剤、ときには目頭切開などの整形手術にも踏み切り、目力アップに余念のない女性は多い。 しかし、さ…続きを読む

女心をくすぐる秘薬がとうとう発売! まつ毛フサフサ薬で目力アップ

運動不足・肩こり・腰痛・ストレスを解消! デスクワーカーにオススメの「簡単呼吸法」とは?

腹式呼吸で、自律神経とうまく付き合う。 現代人は、仕事や対人関係などのストレスから、呼吸が浅くなりがちだ。特にデスクワークが多く、長時間にわたって背を丸めた姿勢でディスプレイを見つめていると、それが習慣化する――。呼吸の浅さは、肩や首のコリや体のダルさ、イライラなどにつなが…続きを読む

運動不足・肩こり・腰痛・ストレスを解消! デスクワーカーにオススメの「簡単呼吸法」とは?
アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第1回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。皮膚の症状と心の問題はどのように関係するのか? 普段の生活でどのような注意をしたらいいのか? 須階医師に話を聞いた。

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘