佐伯チズさんも推奨"プチプラコスメ"! 古くて新しい「ハトムギ化粧水」の魅力

この記事のキーワード : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hatomugi.jpg

ただのプチプラコスメでないハトムギ化粧水 Ushico/PIXTA(ピクスタ)

 いま、@cosmeをはじめとした、ネット上の女性向け口コミサイトで「ハトムギ化粧水」が人気だ。ドラッグストアなどでよく見かけるハトムギ化粧水は、普段の生活で特に注目を浴びるものではない。だが、ネットで頻繁に情報収集をして良質コスメを求めている、美容に関心の高い女性の間では高評価を得ている。

 ハトムギ化粧水の何が「優秀」なのだろうか。まず、第1点は「プチプラコスメ」ということ。プチプラとは「プチプライス」の略で、いわゆる「お手軽価格」という意味だ。各ブランドからさまざまな高級化粧品が販売される一方、どれも似たり寄ったりのなかで、よりコストパフォーマンスに優れたコスメを賢く選択したいという心理がある。そこで多くの女性は、ハトムギ化粧水の量、効果が共にコストを上回るという評価をしている。

 また、ハトムギ化粧水は、コンビニエンスストアでも手に入る「ニベア」などのお馴染みコスメとの"合わせワザ"で高級化粧品並みに使用感がアップする。"プチプラ"でありながら、ひと工夫するだけで効果が上がる点は、コスパを追求する女性たちの執念の賜物。加えて、ハトムギ自体が素材として優秀だということもあるだろう。

佐伯チズさんが推奨、モデルの菅野結以さんや高垣麗子さんも愛用

 とはいえ、ハトムギ化粧水と聞くと、「素人受けの良い安い化粧水」という印象を持つ人は多いかもしれない。ところが、実は美容研究家・佐伯チズさんも推奨していて、その効果や使い勝手はお墨付きだ。

 また、人気の雑誌モデルの菅野結以さんや高垣麗子さんも愛用中だという。美肌の手本となるモデルたちが積極的に使っていると聞けば、若い女性たちがこぞって買いに走るのは当然だろう。

 ハトムギ化粧水の主な使い方は、洗顔後の保湿はもちろん、低価格ゆえ惜しみなく入浴後のボディケアにも応用できる。佐伯さんは、コットンにたっぷりと染み込ませて"パック"にしているとのウワサがある。

実は薬だった? ハトムギの驚くべき効果

子どもが発熱してもあわてない! 薬を減らして免疫力を育てよう
インタビュー「飲むべきか、飲まざるべきか、それが薬の大問題」第1回・とりうみ小児科院長・鳥海佳代子医師

過剰医療を招く一因ともいわれる、わが国の医療機関への「出来高払い制」。国民皆保険制度によって恵まれた医療を享受できる一方、<お薬好き>の国民性も生み出す功罪の両面がある。薬は必要なときに、必要な分だけ――限りある医療資源を有効に使う私たちの賢い選択とは? とりうみ小児科の鳥海佳代子院長に訊く。

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘