「骨/関節」の記事一覧

多くの人が悩む腰痛とうつ病に関係が......麻薬性鎮痛薬の効果が低下する?

日本人の国民病といわれる「腰痛」。「平成22年国民生活基礎調査」の「自覚症状のある病気やケガ」では、腰痛は男性で1位、女性では肩凝りに次いで2位。日本人の成人の9割が、一生に一度は腰痛を経験しているといわれているほどだ。 ところが、腰痛の原因は、腰椎や筋肉の傷害によるも…続きを読む

多くの人が悩む腰痛とうつ病に関係が......麻薬性鎮痛薬の効果が低下する?

肩こり、めまい、頭痛、腰痛.....その原因は新たな現代病「スマホ巻き肩」かも!?

肩の周りがだるい、首が凝る、腕が上がらない、めまいがする、頭が痛い、腰痛がある......。こんな症状を自覚しているあなたは、「スマホ巻き肩」かもしれない。 スマホ操作をするときに陥りがちな姿勢を長時間続けることで、神経が圧迫されたりして、これらの症状が表われている…続きを読む

肩こり、めまい、頭痛、腰痛.....その原因は新たな現代病「スマホ巻き肩」かも!? 

つらい慢性腰痛の本当の原因はストレス!? 「気のせい」ではない、心因性の痛みとは?

「腰痛でさあ......」と話すと、わらわらと「自分も腰痛だ」という人が現れる。40歳代から60歳代のうち、約4割が腰痛に悩んでいるのだから、腰痛の話に、自分の腰痛の話で返される率は極めて高い。 病院に行っても「異常なし」と言われ、痛み止めを処方されるだけで根本的には治…続きを読む

つらい慢性腰痛の本当の原因はストレス!? 「気のせい」ではない、心因性の痛みとは?
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波