「脳/神経」の記事一覧

1日8時間以上の睡眠が脳卒中リスクを上昇! 急な睡眠増加は発症の予兆?

春眠暁を覚えず。気候の変化に体が追いつかないせいか、春は目覚めてもベッドでゴロゴロしたくなる季節だ。  美容や健康のために「理想の睡眠時間は8時間」ということはよくいわれる。だが、なかには「もっと長く寝ていたい」と思っているロングスリーパーもいるだろう。 実は「8…続きを読む

1日8時間以上の睡眠が脳卒中リスクを上昇! 急な睡眠増加は発症の予兆?

中年の1日2杯以上の飲酒は、高血圧や糖尿病よりも脳卒中の危険を高める!

今日はやめておこう、と思ってもつい飲んでしまう。軽く一杯では終わらず、深酒をしやすい――。お酒飲好き人間にはよくある話だが、特に中年層のこうした飲酒習慣は非常に危険らしい。 先ごろ米国心臓協会(AHA)発行の「Stroke」オンライン版に掲載された論文によると、50歳以…続きを読む

中年の1日2杯以上の飲酒は、高血圧や糖尿病よりも脳卒中の危険を高める!

死亡者数は交通事故の4倍! 冬に激増する「ヒートショック」の突然死を防ぐ

寒さの厳しい季節、一日の終わりに風呂に入って湯船にゆっくりと浸かって温まるのは至福のひとときだ。しかし、この習慣が日本人の突然死リスクを高めていることをご存じだろうか。急激な温度変化によって、血圧が大きく変動して起こる健康被害「ヒートショック」だ。 寒くなると、私たち…続きを読む

死亡者数は交通事故の4倍! 冬に激増する「ヒートショック」の突然死を防ぐ 
外反母趾や足裏のつらい痛みに「ゆったり靴」はNG!自分の足の個性に合う靴選びを
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第2回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

足の形は普段履いている靴や生活習慣の影響を受けるが、顔と同じように、生まれつき決まっている部分も大きい。一人ひとりで異なる足の個性に合わせて靴を選び、インソール(靴の中敷き)を使うことで、日常生活を支障なく過ごせるだけでなく、自分の能力を最大限に発揮させることができそうだ。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。義肢装具士の大平吉夫さんに詳しく聞いた。
第1回「インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!」

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志