「脳/神経」の記事一覧

祝・紅白出場の星野源~くも膜下出血で救急搬送&再発宣告を乗り越えて

今が旬の売れっ子俳優にしてシンガー・ソングライターの星野源さん(34)が第66回紅白歌合戦への初出場を決めた。5月発売の新曲「SUN」は配信ランクで軒並み首位、8月の武道館公演も大成功させて、“働く男”星野源の2015年が白組歌手として手締めされる次第だ。 松尾スズキ…続きを読む

祝・紅白出場の星野源~くも膜下出血で救急搬送&再発宣告を乗り越えて

脳卒中の発病リスクが高い職種が判明! 医師と看護師では、どちらが危ない?

上司からプレッシャーをかけられたり、理不尽なクレーム対応に追われたり、仕事上のストレスはメンタルだけでなく、身体の機能にも直接的に悪い影響を与えるものだ。そんな「ストレスたまり気味」という社会人に、ちょっと気になるニュースが飛び込んできた。最新の医学的調査で「脳卒中になるリ…続きを読む

脳卒中の発病リスクが高い職種が判明! 医師と看護師では、どちらが危ない?

東京五輪の"おもてなし"を支えるタクシー業界が高齢化! 負担のない環境整備を

2020年、東京オリンピックが開催されます。招致活動の最終プレゼンテーションでは、「東京のタクシーは世界一親切です」というアピールがありました。確かに諸外国と比べるとそうかもしれません。今回はタクシーの重大事故を減らすにはどうすればいいか、考えてみましょう。他分野よりも…続きを読む

東京五輪の
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆