「脳/神経」の記事一覧

自閉症家族のバイブル! 『自閉症の僕が跳びはねる理由』でその世界を垣間みる

平成26年度(第69回)文化庁芸術祭のテレビ・ドキュメンタリー部門で、昨年8月にNHK教育テレビで放送された『君が僕の息子について教えてくれたこと』が大賞に選ばれた。 重度の自閉症で他人と会話がスムーズにできない東田直樹さんと、自閉症の息子をもつイギリス人作家デヴィッド…続きを読む

自閉症家族のバイブル! 『自閉症の僕が跳びはねる理由』でその世界を垣間みる

「片足立ち20秒」できますか?  脳卒中リスクと大きな関係が

これを読んでいる方はちょっと椅子から立ち上がり、目を開けたまま"片足立ち"をしてみて欲しい。もし20秒以上バランスを保つことができなければ、すでに脳血管に小さな異常が起きている可能性がある......。 そんな研究論文が、アメリカ心臓協会の『Stroke』誌に発表され…続きを読む

「片足立ち20秒」できますか?  脳卒中リスクと大きな関係が

お目当ての人の声だけ聞こえる 不思議な"カクテルパーティ効果"

飲み会や結婚式の二次会など、周囲がにぎやかに談笑していても会話をしている相手の声が聞こえないことはない。遠くからでも自分の名前を呼ばれたら気づく。そして、自分の気になる"お目当ての人"の話し声や笑い声はよく聞き取れるという経験はないだろうか。 これは聴覚というよりも脳…続きを読む

お目当ての人の声だけ聞こえる 不思議な
「がん免疫療法」の情報が氾濫~正しい知識を得るのが<がん克服>のカギ
インタビュー 進行がんは「免疫」で治す 第1回 昭和大学教授 角田卓也

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。がん免疫療法の最前線で研究を続けてきたエキスパートである昭和大学の角田卓也教授に、その種類と効果、実績などを元に、一般の人が「正しく治療法を選ぶための知識」について訊いた。

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘