「脳/神経」の記事一覧

つらい慢性腰痛の本当の原因はストレス!? 「気のせい」ではない、心因性の痛みとは?

「腰痛でさあ......」と話すと、わらわらと「自分も腰痛だ」という人が現れる。40歳代から60歳代のうち、約4割が腰痛に悩んでいるのだから、腰痛の話に、自分の腰痛の話で返される率は極めて高い。 病院に行っても「異常なし」と言われ、痛み止めを処方されるだけで根本的には治…続きを読む

つらい慢性腰痛の本当の原因はストレス!? 「気のせい」ではない、心因性の痛みとは?

"目は心の窓" 「ものが見えづらい」に潜む怖い病気

「AFCアジアカップ2015」で、日本は惜しくも敗れ去った。準々決勝のUAE戦は、最後の最後まで手に汗を握るPK戦。代表選手たちは、延長戦まで白熱した戦いを見せた。 PK戦で見せた、トップ選手たちの超人的な視覚による情報処理と反射運動。こうした情報処理は、目と脳が瞬時…続きを読む

『チェルノブイリ・ハート』 他人事ではない汚染地域の子どもたちの驚愕の実態

1986年、旧ソ連ウクライナ共和国のチェルノブイリ原子力発電所で起こったメルトダウンと爆発は、大量の放射性物質を放出し、甚大な被害をもたらした。その16年後の2002年、アメリカの映画監督マリアン・デレロは、NGO「チェルノブイリ子どもの国際プロジェクト」代表のエイディ・ロ…続きを読む

『チェルノブイリ・ハート』 他人事ではない汚染地域の子どもたちの驚愕の実態
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆