「脳/神経」の記事一覧

脳卒中を引き起こす10の原因~すべて取り除けば、発症の9割を防ぐことに

がん、心疾患、肺炎に次いで、日本人の死因のワースト4位となっている脳卒中。 2014年度の厚生労働省の統計データによると、日本人の9%が脳血管疾患(脳梗塞や脳出血、くも膜下出血など)で亡くなっている。発症すれば一命を取り留めたとしても、重い後遺症が残ることのある怖い病気…続きを読む

脳卒中を引き起こす10の原因~すべて取り除けば、発症の9割を防ぐことに

片頭痛は「青色」の光で悪化し、「緑色」の光で苦痛から開放される!?

片頭痛の症状を緩和する治療法に、文字通り「光」が見えた――。 米ボストンの研究で、片頭痛患者69人にさまざまな色の光を当てた結果、「青色」の光では頭痛が悪化したのに対し、狭スペクトルの弱い「緑色」の光を当てると光過敏性が有意に軽減することがわかったのだ。一部の症例では、…続きを読む

片頭痛は「青色」の光で悪化し、「緑色」の光で苦痛から開放される!? 

「アスペルガー症候群」がウワサされる有名人~“むずかしい子ども”が歴史を動かす!?

アスペルガー症候群(Asperger Syndrome)は、先天的な脳の機能不全によって、3歳以上の小児が発症しやすい自閉症だ。社会性・コミュニケーション・想像力に障害があるものの、知的障害や言語障害はない。 レオナルド・ダ・ヴィンチ、トーマス・エジソン、アルバート・ア…続きを読む

「アスペルガー症候群」がウワサされる有名人~“むずかしい子ども”が歴史を動かす!?
精神鑑定「責任能力なし」~重大な他害行為を行った精神障害者の治療病棟では……
インタビュー「重大な他害行為を行った精神障害者の治療」第1回 国立精神・神経医療研究センター病院・第2精神診療部長:平林直次医師

重大な事件を犯しても「責任能力を問えない」と判断された精神障害者は、その後どのような処遇を受けているのだろうか? 他害行為を行なった精神障害者の治療を行う「医療観察法病棟」を担当する国立精神・神経医療研究センター第2精神診療部長の平林直次医師に知られざる治療の実情について訊いた。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛