「脳/神経」の記事一覧

タレントのおかもとまりさんが“肩こり”頭痛で救急搬送! 緊張性頭痛が増えている?

タレントのおかもとまりさん(26)が昨年12月、激しい頭痛で救急搬送された。のちに、その原因は「肩こり」だったことが判明したことを、自身のブログで語った。 おかもとさんによると、その痛みは「左のこめかみ部分に、陣痛がきている感じの激痛」とのこと。ブログには、額に冷却材…続きを読む

タレントのおかもとまりさんが“肩こり”頭痛で救急搬送! 緊張性頭痛が増えている?

急な片頭痛を何とかしたい!〜最も重要なのは薬を服用するタイミング

頭痛薬については、痛い時に飲む「急性期治療薬」と頭痛の回数や程度を弱める「予防薬」があります。10年ほど前に「トリプタン」と呼ばれる急性期の頭痛治療薬が日本でも発売され、その診療は大きく変わりました。今回は、急性期治療薬についてお話ししたいと思います。頭痛薬は痛みが起こ…続きを読む

急な片頭痛を何とかしたい!〜最も重要なのは薬を服用するタイミング

ジャンクフードで脳の“海馬”が縮小! アルツハイマー病の発症リスクにも影響

ハンバーガーやフライドポテトなどのファストフードや清涼飲料水、スナックや焼き菓子などの加工食品。食べ過ぎは肥満や高血圧などの生活習慣病につながり体に良くないことはわかっていても、ついつい誘惑に負けて手が伸びてしまう。 だが、糖分や脂質だらけで栄養価の低いこうした食事は、…続きを読む

ジャンクフードで脳の“海馬”が縮小! アルツハイマー病の発症リスクにも影響
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘