「病気一般」の記事一覧

1日3杯以上のコーヒーで肝臓が……肝疾患での入院リスクが2割も減る!

コーヒー好きには朗報かもしれない――。コーヒーを1日3杯以上飲むと肝疾患を予防できる可能性のあることが、新たな研究で示された。 1日に3杯以上のコーヒーを習慣的に飲んでいる人は、全く飲まない人と比べて肝疾患による入院リスクが有意に低減したというのだ。研究の詳細は、米国栄…続きを読む

1日3杯以上のコーヒーで肝臓が……肝疾患での入院リスクが2割も減る!

体内時計を調節!? 注目の「ノビレチン」が睡眠障害や夜間頻尿に効く

生物の体に備わる「体内時計」は、約24時間周期で自転し、昼夜の交代がある地球のリズムに適応して生きるための仕組みだ。 現代人は、生活習慣やストレスの影響で、体内時計が狂いやすい。シークヮーサーなどの柑橘類に含まれるフラボノイド「ノビレチン」は、体内時計の働きを保つのに有…続きを読む

体内時計を調節!? 注目の「ノビレチン」が睡眠障害や夜間頻尿に効く

プールで死に至る病気に感染する可能性!お腹を壊した人は入場禁止にすべき?

待ち焦がれた夏が来る。今年の水着はもう買った、スマホも最新機能満載型に変えた、残るは「お薦めのインスタ映えするホテルプール」とか「テンション上げるインスタ映えする厳選ナイトプール」の検索だ! そうやって先取りの夏気分に浸っているインスタ世代にとって、次の記事はまるで梅雨…続きを読む

プールで死に至る病気に感染する可能性!お腹を壊した人は入場禁止にすべき?
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆