「病気一般」の記事一覧

生誕100年! ジョン・F・ケネディ元大統領は「暗殺の日」も背中の痛みに苦しんでいた?

1961年1月、ジョン・F・ケネディは、史上最年少の43歳で第35代米国大統領に就任。2年10カ月後の1963年11月22日午後1時30分頃(日本時間23日午前3時30分頃)、テキサス州ダラス市エルム通りで凶弾に倒れた(46歳)。 女優マリリン・モンローなど、数々の女性…続きを読む

生誕100年! ジョン・F・ケネディ元大統領は「暗殺の日」も背中の痛みに苦しんでいた?

ニオイはもはや社会問題? 柔軟剤の「スメハラ」から体臭を脳内捏造する「自臭症」まで

夏になると急増するのが制汗剤のコマーシャル。たくさん汗をかく季節になって、ニオイを気にする人が増えている証拠と言えるだろう。 ただ、ニオイはかなり「感覚的」で「個人差が大きい」。自分では「いいニオイ」と感じていても、周囲の人に不快な思いをさせることがある。また、他人はニ…続きを読む

ニオイはもはや社会問題? 柔軟剤の「スメハラ」から体臭を脳内捏造する「自臭症」まで

「ねこ背」治しの矯正グッズには効果なし! 「骨盤」へのアプローチが重要

ねこ背ベルト、ねこ背治しサポーター、背すじ補正下着……。さまざまなグッズが発売されていることからも、「ねこ背を治したい!」というニーズの高さはわかるだろう。 その理由として考えられるのが、肩こりや首の痛み、腰痛が、ねこ背で引き起こされていることだ。スマートフォンの操作や…続きを読む

「ねこ背」治しの矯正グッズには効果なし! 「骨盤」へのアプローチが重要
アトピーの元凶は「スキンケアの常識」!「肌に優しい洗顔料」など存在しない
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第2回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。第1回「アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも」

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆