「病気一般」の記事一覧

ADHDに新しいアプローチの可能性!? 発達障害の子供に向くスポーツは何?

5月16日にNHKは「発達障害プロジェクト」をスタートさせた。1年間かけて複数の番組横断で、発達障害のある人や周囲の人たちの、様々な暮らし方や働き方、悩みや対策を伝えていくという。プロジェクト番組第1弾は5月21日オンエアのNHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界~…続きを読む

ADHDに新しいアプローチの可能性!? 発達障害の子供に向くスポーツは何?

炎症性皮膚疾患「酒さ」による赤鼻や肌荒れの犯人は……赤ワインではなく白ワイン!

肉料理には苦味が特徴の赤ワイン、魚料理には淡白な苦味と酸味と甘味の白ワイン、という飲食上の相性はよく知られている。 では、もっぱら赤のみを好んで嗜んできたあなたは、赤ワインが「『酒さ』を引き起こす飲みもの」として特定されてきた黒歴史をご存じだろうか? 「酒さ」とは、…続きを読む

炎症性皮膚疾患「酒さ」による赤鼻や肌荒れの犯人は……赤ワインではなく白ワイン!

トランプ大統領が感染リスクを世界に撒き散らす!? 移民・ワクチン・環境政策で暴挙

高校・大学の受験を経験した人なら、誰でも心当たりがあるだろう。ゴロのいい覚え方だ。たとえば数学なら√2=1.41421356(一夜一夜に人見頃)。日本史なら1192年(いい国作ろう鎌倉幕府)の類だ。 医学系・薬学系の人が、第1類感染症(ペスト、南米出血熱、マールブルグ熱…続きを読む

トランプ大統領が感染リスクを世界に撒き散らす!? 移民・ワクチン・環境政策で暴挙
トップアスリートは実はインソールを愛用していた!パフォーマンス向上に貢献
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第3回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

足の形は普段履いている靴や生活習慣の影響を受けるが、顔と同じように、生まれつき決まっている部分も大きい。一人ひとりで異なる足の個性に合わせて靴を選び、インソール(靴の中敷き)を使うことで、日常生活を支障なく過ごせるだけでなく、自分の能力を最大限に発揮させることができそうだ。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。義肢装具士の大平吉夫さんに詳しく聞いた。
第1回「インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!」
第2回「外反母趾や足裏のつらい痛みに「ゆったり靴」はNG!自分の足の個性に合う靴選びを」

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆