「病気一般」の記事一覧

モハメド・アリさん急逝! パーキンソン病とも闘った〝ボクシング・レジェンド〟が残した名言

6月4日、米国NBCテレビは、プロボクシングの元ヘビー級王者モハメド・アリさんが3日、呼吸器系疾患で入院していたアリゾナ州フェニックスの病院で死去したと伝えた。74歳だった。 闘魂不屈のボクシング・レジェンド、74年の軌跡とはどんなものだったのか。 カシアス・マーセ…続きを読む

モハメド・アリさん急逝! パーキンソン病とも闘った〝ボクシング・レジェンド〟が残した名言

ラグビー・五郎丸選手、肩鎖関節脱臼&手術! 今シーズン日本代表の参戦は絶望的か?

5月21日、ラグビーの世界最高峰リーグ、スーパーラグビーのレッズに所属する五郎丸歩選手は、サンウルブズ戦でリアキ・モリ選手に猛然とタックルした時に、右肩を肩鎖関節脱臼(けんさかんせつだっきゅう)して退場した。 レッズの公式HPによれば、負傷の翌日に行われた手術は成功した…続きを読む

ラグビー・五郎丸選手、肩鎖関節脱臼&手術! 今シーズン日本代表の参戦は絶望的か?

早逝のロシア名医がアル中患者に名付けた奇病~記憶障害と妄想に陥る「コルサコフ症候群」

コルサコフ症候群(Korsahov's syndrome)の悩ましい物語は、セルゲイ・セルゲーヴィッチ・コルサコフが帝政時代の中央ロシア・ウラジミール州で生を受けた1854年に遡る。 幼少期から利発だったコルサコフは、16歳でモスクワ大学医学部に入学後、精神医学のほか自…続きを読む

早逝のロシア名医がアル中患者に名付けた奇病~記憶障害と妄想に陥る「コルサコフ症候群」
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫