「病気一般」の記事一覧

太陽光に含まれる「バイオレットライト」近視の進行を抑える可能性

屋外活動が近視の進行を抑えることは、世界各国の研究で確認されている。そのメカニズムの1つの仮説を提唱したのが慶應義塾大学医学部眼科学教室であり、最初に発見したのが鳥居秀成医師(慶應義塾大学医学部眼科学教室)だ。 太陽光に含まれている「バイオレットライト」を浴びることで、…続きを読む

太陽光に含まれる「バイオレットライト」近視の進行を抑える可能性

『24時間テレビ』出演の羽生結弦選手から伝わる「喘息を理解してほしい」という思い

喘息は苦しくて大変な病気だろうが、それで死ぬことはない……。そう思っている人が多いだろうが、実は「突然死」を招く恐ろしい病気だ。日本での2014年の喘息死亡数は1550人。『喘息予防・管理ガイドライン2015』によれば、重症の患者だけでなく軽症の患者も、喘息で死亡していると…続きを読む

『24時間テレビ』出演の羽生結弦選手から伝わる「喘息を理解してほしい」という思い

腰痛予防にランニングは効果あり!椎間板が健康的な状態に

走ることの恩恵は多くある。体力の増進にとどまらず、『走れば脳は強くなる』(重森健太・著/インプレス刊)という書籍も発売されるなど、ランニングは今なおブームである。 そして今年、「走ることで椎間板が強くなる可能性がある」という興味深い論文が発表された。腰痛の原因となる…続きを読む

腰痛予防にランニングは効果あり!椎間板が健康的な状態に
アトピーの元凶は「スキンケアの常識」!「肌に優しい洗顔料」など存在しない
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第2回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。第1回「アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも」

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆