「病気一般」の記事一覧

脳卒中は早く「リハビリテーション」を開始することが回復の早道!

40年以上前の話ですが、1975年6月3日に佐藤栄作元総理が亡くなりました。1964年から1972年まで日本の総理大臣を務め、1974年に非核三原則の制定などが評価されてノーベル平和賞を授賞した佐藤栄作元首相は、1975年5月19日、築地の料亭で政財界人らとの宴席の最中にト…続きを読む

脳卒中は早く「リハビリテーション」を開始することが回復の早道!

重症のアトピー性皮膚炎は心疾患の発症リスクを高める!

英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院(LSHTM)のSinead Langan氏らの研究チームは、重症のアトピー性皮膚炎(湿疹)の患者は、心筋梗塞、脳卒中、不整脈などの心血管疾患を発症するリスクが高いとする研究成果を『BMJ』5月23日オンライン版に発表した。 アトピー性皮…続きを読む

重症のアトピー性皮膚炎は心疾患の発症リスクを高める!

関ジャニ∞安田章大さんを襲った「脳腫瘍(髄膜腫)」とは? 後遺症で言語障害の可能性も

「関ジャニ∞」デビュー15周年の5大ドームツアー14公演を控えてのメインボーカル=渋谷すばるさんの脱退会見(4月15日)。そんな重大な場面に、誰よりも渋谷さんを慕い、「人一倍、グループ愛が強い」といわれる安田章大さんの姿はなかった。 欠席理由は「自宅で転倒して療養中」と…続きを読む

関ジャニ∞安田章大さんを襲った「脳腫瘍(髄膜腫)」とは? 後遺症で言語障害の可能性も
美容界で異彩を放つ「炭酸ジェルパック」とは?細胞からのアンチエイジングとケアが大切
インタビュー「炭酸美容とはなにか?」後編:メディオン美容皮膚クリニック院長・日置正人氏

前編『炭酸ケアの第一人者、褥創の治療経験から生まれた「炭酸ジェルパック」』

美容の世界でも異彩を放つっている「炭酸ジェルパック」。 皮膚科・内科の医師として長年、炭酸の医療的な研究に携わり、その研究の成果として画期的な美容素材「炭酸ジェル」を開発した日置正人医師に、その開発の過程や効果について聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆