「メタボ・糖尿病」の記事一覧

"歩きながら"が食べ過ぎリスクを増大させる! 意識的に食べ物を気に留めて食事を

体重に気を付けている人は、「歩きながら食べる」ことはしないほうがよい――。「歩きながら食べる」と、後の食べ過ぎにつながることを、英サリー大学健康心理学教授のJane Ogden氏らが『Journal of Health Psychology』(8月20日号)で報告した。…続きを読む

立っている時間は「2時間以上」で「5時間未満」が健康にはベスト?

デスクワークに追われることの多い現代人。肩こり、腰痛、運動不足など、座りっぱなしのデメリットは以前から指摘されている。最新の医学研究のなかには、「座り続けること自体が人間の寿命を縮める可能性がある」ことまで示す論文が発表されるほどだ。 当サイトでも、これまで次のような…続きを読む

立っている時間は「2時間以上」で「5時間未満」が健康にはベスト?

医療の目的は、すでに延命からQOLを高めることに移りつつある

今年の11月22日、東京の日本科学未来館で「MEDプレゼン」が開催される。秋山和宏医師が代表理事をつとめる「チーム医療フォーラム」が主催するイベントで、7回目を迎える。医療・福祉・介護の関係者から、ときには宗教家や死化粧師まで、医療に参加し社会を良くしようと志す人たち10名…続きを読む

医療の目的は、すでに延命からQOLを高めることに移りつつある
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子