「メタボ・糖尿病」の記事一覧

糖尿病 1日2時間歩く人に比べ、歩かない人のリスクは23%も高い

1日30分未満しか歩かない人は、糖尿病になるリスクが、2時間以上歩く人に比べて1.23倍高い――。そんな疫学調査の結果を、国立がんセンターの予防研究チームが公表した。 この研究は、1998~2000年に行なった大規模な糖尿病調査の参加者のうち、全国の男女2万6488人(…続きを読む

糖尿病 1日2時間歩く人に比べ、歩かない人のリスクは23%も高い

イヌイットの伝統食は究極の「糖質制限」!? 食生活の変化で、がんや心筋梗塞が急増!

穀物などの炭水化物(糖質)に偏った食生活は、心筋梗塞、糖尿病、肥満などの生活習慣病、がんなどの難病を人類にもたらした。 糖質は血糖値を上昇させる。体重64kgの人なら、糖質1gは血糖値を約3mg上昇させる。炊いた白米1杯150g(252kcal)は55.3gの糖質を含む…続きを読む

イヌイットの伝統食は究極の「糖質制限」!? 食生活の変化で、がんや心筋梗塞が急増!

休日の「寝溜め」は危険! 糖尿病や心疾患のリスクを高めることに

働き盛りの30〜40代の過重労働が深刻化している。ひと月で100時間超、または2〜6カ月の平均で月80時間以上の時間外労働は、健康障害のリスクが高くなる。多くの会社、部署で、うつ病などを発症して長期に休んでいる人がいるのではないだろうか。この過重労働も原因のひとつかもしれな…続きを読む

休日の「寝溜め」は危険! 糖尿病や心疾患のリスクを高めることに
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子