「病気」の記事一覧

1日3杯以上のコーヒーで肝臓が……肝疾患での入院リスクが2割も減る!

コーヒー好きには朗報かもしれない――。コーヒーを1日3杯以上飲むと肝疾患を予防できる可能性のあることが、新たな研究で示された。 1日に3杯以上のコーヒーを習慣的に飲んでいる人は、全く飲まない人と比べて肝疾患による入院リスクが有意に低減したというのだ。研究の詳細は、米国栄…続きを読む

1日3杯以上のコーヒーで肝臓が……肝疾患での入院リスクが2割も減る!

AI診断プログラムを米国食品医薬品局が初承認! 眼底カメラの画像から糖尿病性網膜症を診断

AI(人工知能)がソフトウエアのイノベーションを、また一歩進化させる出来事が起きている。 4月11日、米国食品医薬品局(FDA)は「AI診断プログラム」を初めて承認した。このプログラムは、眼底カメラで撮影した画像を解析し、糖尿病性網膜症の発症を判断する診断装置「IDx-…続きを読む

AI診断プログラムを米国食品医薬品局が初承認! 眼底カメラの画像から糖尿病性網膜症を診断

水分補給は、喉が渇く前に! 熱中症や脱水予防があなたのパフォーマンスを上げる

「彼はステージ上では一滴の水さえ飲まないらしい」という驚愕の都市伝説を問われて、「普通のことだよ、飲まないといけないものなの?」と応じたのは元ビートルズのポール・マッカトニーだ。 当人からすれば、アマチュア時代からの習慣が根付いただけの話らしいが、いわゆる「よいこの皆さ…続きを読む

水分補給は、喉が渇く前に! 熱中症や脱水予防があなたのパフォーマンスを上げる
幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性
『新型コロナに対する幹細胞治療が注目』後編  スタークリニック院長竹島昌栄医師

前編『新型コロナ治療の救世主となるか 幹細胞治療の成果に注目』

いまだ世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス。その治療薬やワクチン開発が進む中、注目を集めているのが幹細胞による治療だ。幹細胞治療に詳しいスタークリニックの竹島昌栄院長に話を聞いた。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行