「病気」の記事一覧

衆議院選挙が終わったから話せる頭痛と選挙の意外な関係

やっと衆議院選挙も終わりましたので、今回は、「頭痛と選挙の意外な関係」についてお話ししたいと思います。 一見して頭痛と選挙は、関係ないように思いますが、選挙カーの「音」が大きな問題になるのです。片頭痛の人は、またこの時期になると、すぐにわかると思いますが、一般の人でも…続きを読む

衆議院選挙が終わったから話せる頭痛と選挙の意外な関係

キューバの米大使館に<聞こえない音>の攻撃? 外交官らに「外傷性脳損傷」の被害!

2017年9月29日、米国務省はキューバの首都ハバナにある米大使館職員の半数以上を帰国させると発表した。その理由は驚くべきものだった。「外部から正体不明の攻撃を受け、大使館職員に健康被害が相次いでいる」というのだ。 これまでに少なくとも22人が、聴力低下、めまい、頭痛、…続きを読む

キューバの米大使館に<聞こえない音>の攻撃? 外交官らに「外傷性脳損傷」の被害!

デブタレントが次々とダイエットする理由~健康でも肥満だと社会的コストが増大

「ぽっちゃりタレント」、さらに言えな「デブタレント(略して「デブタレ」)」にとって、太っていることは、仕事をする上での強力なアピールポイントであり、ある意味では芸風である――。 ところが最近大きな話題になったのは、お笑いタレントの松村邦洋さんが、約8カ月で30kgのダイ…続きを読む

デブタレントが次々とダイエットする理由~健康でも肥満だと社会的コストが増大
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志