「病気」の記事一覧

蚊に刺されやすいのは「中間所得層」だった! 世帯収入の差との因果関係は?

薫風爽やかな季節――。鬱陶しいのは、紫外線、熱中症、汗、そして「蚊」だ。蚊は生きる場所を選ばないが、蚊が「刺したい相手」を選ぶとなれば、安閑としていられない。蚊が大好きな相手は、誰だろう? 米ケアリー生態系研究所のShannon LaDeau氏らは「蚊に刺される確率は、…続きを読む

蚊に刺されやすいのは「中間所得層」だった! 世帯収入の差との因果関係は?

野鳥の鳴き声で難聴チェックできるアプリが登場 アラフィフから始める難聴検査

『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』とは、阿部サダヲ&吉岡里帆が共演で今秋10月公開のロック・コメディー映画のタイトルだ。 では、聞き取り調査(Interviews)でも、英語の聴き取り(Listening)トレーニングでもなく、「聴き鳥(きき…続きを読む

野鳥の鳴き声で難聴チェックできるアプリが登場 アラフィフから始める難聴検査

日焼けでこれだけ老ける! 紫外線を浴び続けた顔をシミュレーションすると……

あなたの将来の、折々の顔を観たくないですか? お望みならば最高で72歳時まで、あなたの未来顔を画像で拝めます――。そんなプリクラ感覚のマシンがあったら、あなたはコインを投じますか? 老境を迎えたアーティストの肖像(=特殊メイク)というのは、昔から、ロックのジャケット写真…続きを読む

日焼けでこれだけ老ける! 紫外線を浴び続けた顔をシミュレーションすると……
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

くにたち駅前眼科クリニック院長。1986年、東京…

高橋現一郎

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇