「病気」の記事一覧

「めまい」は動いて治せ! 「安静」ではなく「運動」で改善を

今年のゴールデンウィークは、中日を休めば9連休。道路も列車も混雑して、観光地は大にぎわいだった。 楽しいゴールデンウィークの後、いわゆる「五月病」とともに注意が必要なのが「めまい」だ。 「5月の連休が明けた頃に必ず、めまいを起こす人もいるんです」と語るのは、『めまい…続きを読む

「めまい」は動いて治せ! 「安静」ではなく「運動」で改善を

太りたくなければ食事中はTVやスマホは消せ! 「ながら食べ」で肥満が4割も増加

子どもの頃、食事をしながらついついテレビに夢中になってしまい、「行儀が悪い!」と親に叱られたことはないだろうか。 ベネッセコーボレーションが2013年に小学生の子どもを持つ親2400人余りを対象に調査したところ、約半数の46.8%の家庭が「夕食の時間に毎日テレビをつけて…続きを読む

太りたくなければ食事中はTVやスマホは消せ! 「ながら食べ」で肥満が4割も増加

臍帯血で認知機能が回復!アルツハイマー型認知症を根本治療できる創薬の可能性はあるか?

へその緒(臍帯:さいたい)の中を流れる血液、臍帯血に秘められた重大な役割や働きを知っているだろうか? 「命綱」を「へその緒(アンビリカル・ケーブル)」と呼ぶように、へその緒も臍帯血も母体と胎児をつなぐ命綱(ライフ・ライン)。臍帯血を採取できるのは、出産直後の一生一度のワ…続きを読む

臍帯血で認知機能が回復!アルツハイマー型認知症を根本治療できる創薬の可能性はあるか?
「がん免疫療法」の情報が氾濫~正しい知識を得るのが<がん克服>のカギ
インタビュー 進行がんは「免疫」で治す 第1回 昭和大学教授 角田卓也

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。がん免疫療法の最前線で研究を続けてきたエキスパートである昭和大学の角田卓也教授に、その種類と効果、実績などを元に、一般の人が「正しく治療法を選ぶための知識」について訊いた。

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁