「病気」の記事一覧

たった一晩の睡眠不足が肥満の原因に? タンパク質が筋肉を分解して脂肪を蓄積!

たった一晩でも睡眠不足になると「肥満」につながる、そのメカニズムの一端を解明した――。 このような研究論文を、米ノースウェスタン大学のJonathan Cedernaes氏らが『Science Advances』(8月22日オンライン版)に発表した。 健康な男性が一…続きを読む

たった一晩の睡眠不足が肥満の原因に? タンパク質が筋肉を分解して脂肪を蓄積!

米国で性感染症(STD)が4年連続で拡大! 耐性化で淋病が治らなくなる!?

米国で「性感染症(STD)」の拡大が続いている――。 米疾病対策センター(CDC)の調べによれば、米国では、2017年に淋病や梅毒、クラミジア感染症と診断された症例が230万人近くと、前年を大きく上回り4年連続で性感染症の拡大が続いている。 また、淋菌の抗菌薬耐性化…続きを読む

米国で性感染症(STD)が4年連続で拡大! 耐性化で淋病が治らなくなる!?

大竹まことさんが苦しむ腰痛、<腰椎分離症>で手術へ 復帰は来週か?

腰痛(腰椎分離症)のため都内の病院に入院中のタレントの大竹まことさん(69)が、今週中に手術を受けることが8月6日、分かった。大竹さんがラジオ番組のパーソナリティーを務める文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」(月~金曜午後1時)で、コンビを務める太田英明アナウンサー、月…続きを読む

大竹まことさんが苦しむ腰痛、<腰椎分離症>で手術へ 復帰は来週か?
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆