「病気」の記事一覧

武井壮の花粉症はなぜ3日で改善したのか 花粉症の根治治療の種類とは?

「鼻アレルギーの全国疫学調査2008」によると、日本人の約3割がなんらかの花粉症に苦しんでいることがわかる。 3月5日にタレントの武井壮が「花粉症を3日で克服した」と自身のTwitterで報告している。多くの反響が寄せられたが、その撃退方法は明かしていない。一体どのよう…続きを読む

武井壮の花粉症はなぜ3日で改善したのか 花粉症の根治治療の種類とは?

腸内細菌が認知症に関連している可能性示す研究に注目

「腸内細菌が認知症と関連している」とする知見が注目されている。 国立長寿医療研究センター(愛知県)もの忘れセンターの佐治直樹副センター長らの研究グループは、「日本人の高齢者の腸内細菌の組成は認知症と深く関連している可能性がある」と、指摘する研究成果を国際脳卒中学会(ISC…続きを読む

腸内細菌が認知症に関連している可能性示す研究に注目

「世界最低レベル」と酷評される日本の喫煙/禁煙事情が、遅々として改善されない理由

「タバコ大好き人間としては、全エリアで禁煙にすると言われたら、どうやって生きて行けばいいのか……という想いだ。できれば、(法案が)出てきてほしくない」 厚生労働省が受動喫煙防止策の強化法案提出を目論んでいた一昨年、自民党・国会対策委員長(当時)だった竹下亘衆院議員(72)…続きを読む

「世界最低レベル」と酷評される日本の喫煙/禁煙事情が、遅々として改善されない理由
幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性
『新型コロナに対する幹細胞治療が注目』後編  スタークリニック院長竹島昌栄医師

前編『新型コロナ治療の救世主となるか 幹細胞治療の成果に注目』

いまだ世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス。その治療薬やワクチン開発が進む中、注目を集めているのが幹細胞による治療だ。幹細胞治療に詳しいスタークリニックの竹島昌栄院長に話を聞いた。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行