「病気」の記事一覧

なぜインフルエンザは冬になると猛威を振るうのか?

インフルエンザウイルスは1年中、地球のあらゆる場所で空気中に浮遊している。事実、日本でも春や夏に流行したことがある。しかし、冬だけに“暴走”するかのようなイメージが定着しており、毎年10月頃からワクチンの予防接種が推奨されている。一体なぜ、「インフルエンザといえば冬」なのか…続きを読む

なぜインフルエンザは冬になると猛威を振るうのか?

インスタント食品、子供が電子レンジ使用時の火傷多発…非対応の容器加熱は極めて危険

NHK連続テレビ小説『まんぷく』の話題を持ち出すまでもなく、日本人とインスタント麺の関係は深い。世界ラーメン協会の調べ(昨年5月時点)でも、日本の即席麺消費量は、人口で比較にならない中国、インドネシアに次いで3位にランクされている。 だがインスタント食品は、「便利でお…続きを読む

インスタント食品、子供が電子レンジ使用時の火傷多発…非対応の容器加熱は極めて危険

子宮内にもフローラがある! 検査結果で不妊治療や女性疾患に朗報が!?

腸内フローラ(細菌叢)の存在は既によく知られているが、皮膚、口腔、腟内など身体にはさまざまなフローラがある。最近では子宮内フローラが注目され、その検査も可能になっている。 今年8月19日、第17回生殖バイオロジー東京シンポジウムで、京野アートクリニック理事長の京野廣一…続きを読む

子宮内にもフローラがある! 検査結果で不妊治療や女性疾患に朗報が!?
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫