「病気」の記事一覧

花粉症女性の6割がメイク崩れで<残念目元>に~この時期を乗り切る対策アイテムは?

いよいよ花粉シーズンの幕開けである。通勤電車内でも、マスクをしている人を多く見かけるようになった。 この時期に悩まされる「スギ花粉症」にかかっている人は、およそ3000万人と言われる。なんと日本人の4人に1人は罹患しているということで、国民病と言われる所以だ。 日本…続きを読む

花粉症女性の6割がメイク崩れで<残念目元>に~この時期を乗り切る対策アイテムは?

背が高くなる「遺伝子」が解明! ついに明かされるのか? 乳児が成人になる過程のナゾ

バラク・オバマ氏とビル・クリントン氏が並んだら、どちらのほうが背が高いか? 正解は前者が身長185cmで、後者が188cmと3cmも勝っている。もっとも米国歴代大統領の記録を見てみると、初代のジョージ・ワシントン氏でさえ180cm、かのアブラハム・リンカーン氏に至っては…続きを読む

背が高くなる「遺伝子」が解明! ついに明かされるのか? 乳児が成人になる過程のナゾ

口腔内の雑菌は100億個以上~<除菌治療>が歯周病と生活習慣病を防ぐ!

虫歯や歯周病の原因菌が、生活習慣病を引き起こす発症リスクになることがわかっているため、今後は虫歯や歯周病を直接治療するだけに留まらず、「予防歯科」の必要性がますます高まってくる。 歯科医の多くも「歯を治療するだけ」というアプローチではすまない時代になったことに気づいてい…続きを読む

口腔内の雑菌は100億個以上~<除菌治療>が歯周病と生活習慣病を防ぐ!
がんになってもあきらめない妊活・卵巣凍結 費用は卵巣摘出に約60万円、保管は年間10万円
インタビュー「がんでも妊娠をあきらめない・卵巣凍結」後編・京野廣一医師

がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表した――。医療法人社団レディースクリニック京野理事長の京野廣一医師に卵巣凍結の仕組みについて訊いた。
前編『「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは?』

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔