「病気」の記事一覧

2型糖尿病でも糖質をどうしても食べたい人は「食べ順」食事療法でダイエットを

2型糖尿病の人のほとんどは、食生活の習慣が、その原因だと考えられます。三度三度の食事で総カロリーの60%かそれ以上の糖質を食べて、そのたびに「食後高血糖」になってインスリンが追加分泌される。それが繰り返されて――①膵臓が疲弊してインスリン分泌がうまくいかなくなる②イン…続きを読む

2型糖尿病でも糖質をどうしても食べたい人は「食べ順」食事療法でダイエットを

下痢・便秘を繰り返す「過敏性腸症候群」は心の病? 発酵食品が原因の場合も……

下腹をいきなりギュギューと締め上げられるような激しい痛み。猛烈な便意。寒気。脂汗。トイレに駆け込み一息ついて、トイレから出ようとすると激痛の再発。 トイレの出入りを繰り返した後、ようやく痛みが出なくなったら、数日にわたる便秘。ガスがたまっておなかが張り、息苦しい……。…続きを読む

下痢・便秘を繰り返す「過敏性腸症候群」は心の病? 発酵食品が原因の場合も……

水虫は「1日に1回」の足洗いで防げる! 白癬菌は24時間で皮膚に根を出す

当サイトでも紹介したが、秋から冬にかけては「水虫の季節」でもある(参考:女性はサンダルからブーツに替わる秋こそ「水虫」に注意!一方で水虫治療のチャンスの時期でも)。 水虫は「白癬菌」というカビが起こす皮膚疾患。「虫」なんていうから、動き回る虫を連想しがち。しかし「菌類」…続きを読む

水虫は「1日に1回」の足洗いで防げる! 白癬菌は24時間で皮膚に根を出す
外反母趾や足裏のつらい痛みに「ゆったり靴」はNG!自分の足の個性に合う靴選びを
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第2回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

足の形は普段履いている靴や生活習慣の影響を受けるが、顔と同じように、生まれつき決まっている部分も大きい。一人ひとりで異なる足の個性に合わせて靴を選び、インソール(靴の中敷き)を使うことで、日常生活を支障なく過ごせるだけでなく、自分の能力を最大限に発揮させることができそうだ。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。義肢装具士の大平吉夫さんに詳しく聞いた。
第1回「インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!」

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真