「病気」の記事一覧

遺伝性の「乳がん」「卵巣がん」の発症リスクが最も高まる年齢は30歳代と50歳代!

英ケンブリッジ大学公衆衛生・プライマリケア学のAntonis Antoniou氏らは、「BRCA1遺伝子」や「BRCA2遺伝子」に変異がある女性が「乳がん」や「卵巣がん」を発症するリスクが最も高まる年齢などを明らかにした研究結果を『Journal of the Americ…続きを読む

遺伝性の「乳がん」「卵巣がん」の発症リスクが最も高まる年齢は30歳代と50歳代!

米国でイヌの「インフルエンザ」が大流行! ただし、ヒトへの感染は心配なし

あのホットドッグ(hot dog)は「レッド・ホット・ダックスフンド・ソーセージ」がギュッと縮まって大いに流行ったもの。 だが、熱に浮かされて元気をなくした「喪家の狗(そうかのいぬ)」が米国の愛犬家たちを大いに悩ませている。ダックスフンドがマスタードを塗られ、捨てられた…続きを読む

米国でイヌの「インフルエンザ」が大流行! ただし、ヒトへの感染は心配なし

「足」トラブルがあなたの健康寿命を縮める!? 健康と足の密接な関係とは?

あなたは「足」にどれだけ注意を払って生活しているだろうか? 実はヒトの健康を大きく左右するのが「足」である。 ところが、足は<冷遇>されている――。 こう言うのは、下北沢病院(東京都)の菊池守院長。同院は2016年、日本初の「足の総合病院」として再スタートを切った。…続きを読む

「足」トラブルがあなたの健康寿命を縮める!? 健康と足の密接な関係とは?
アトピーの元凶は「スキンケアの常識」!「肌に優しい洗顔料」など存在しない
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第2回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。第1回「アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも」

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆